星稜、敦賀気比が1年生大会を制する!【北信越地区の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.11.25

明治神宮大会でも活躍した1年生・内山壮真(星稜)

星稜、敦賀気比が1年生大会を制する!【北信越地区の結果】

 石川県では10月27日から石川県高等学校野球1年生大会が開幕。11月18日まで熱戦が繰り広げられ、決勝戦では星稜小松大谷の組み合わせとなった。石川県立野球場での決勝戦は、星稜が明治神宮大会終わりということを感じさせない試合運びで小松大谷を下して、8対1で優勝を飾った。

 そして福井県では11月11日に第42回 福井県高等学校野球1年生大会が幕を閉じた。敦賀市総合運動公園野球場で行われた決勝戦は、敦賀気比啓新の一戦。福井の名門校・敦賀気比、そして北信越大会で星稜を苦しめた啓新の一戦は1点を争う試合展開となったが、敦賀気比が意地を見せて、9対8で啓新を下して優勝を飾った。

■結果詳細・応援メッセージ
石川県高等学校野球1年生大会
第42回 福井県高等学校野球1年生大会

◇石川の結果

平成30年度 石川県高等学校野球1年生大会
決勝 星稜   8  -  1   小松大谷 石川県立野球場 応援メッセージ

◇福井の結果

第42回 福井県高等学校野球1年生大会
決勝 敦賀気比   9  -  8   啓新 敦賀市総合運動公園野球場 応援メッセージ

コメントを投稿する

次の記事:
11日開幕のスポニチ大会!注目したいルーキーたち
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る