高松商が松山聖陵を下し優勝!【秋季四国大会・4日結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.11.04

高松商ナイン

【秋季四国大会】
高松商が松山聖陵を下し優勝!【秋季四国大会・4日結果】

 27日より開幕した第71回 秋季四国地区高等学校野球大会は4日、決勝戦が行われた。

 試合は高松商が先制点を奪い試合を優位に進める。対する松山聖陵は二回に同点に追いつくもすぐに逆転を許してしまった。リードを守り続けた高松商が3対1で松山聖陵を下し見事に優勝を決めた。

 優勝した高松商は11月9日より開幕する第49回 明治神宮野球大会に出場する。

■開催期間:2018年10月27日~11月4日(予定)
■試合日程・応援メッセージ
第71回 秋季四国地区高等学校野球大会


■トーナメント表


◇4日の試合結果

第71回 秋季四国地区高等学校野球大会
決勝 高松商   3  -  1   松山聖陵 香川県営野球場(レクザムスタジアム) レポート 応援メッセージ (1)
【関連記事】
四国選抜vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
これからの成長に注目!中国・四国大会編 第2弾!!【今日のコム注】 【ニュース - 高校野球関連】
中国・四国大会で活躍をみせた投手5名を紹介!【今日のコム注】 【ニュース - 高校野球関連】
第853回 「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手) 【2018年インタビュー】
第825回 「対県内」を「対四国・全国」へ押し上げろ 秋季愛媛県大会総括【大会展望・総括コラム】
第823回 秋季香川県大会総括 着実に実を結ぶ「オール香川」強化・振興策【大会展望・総括コラム】
第822回 「学びの力」が成績として反映された秋季四国大会【大会総括】【大会展望・総括コラム】
報徳学園vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
第818回 奥川、武岡、西原…平成最後の神宮大会で躍動した逸材たち【大会展望・総括コラム】
第817回 平成最後の神宮大会を総括 出場10チームの収穫と課題とは【大会展望・総括コラム】
第833回 今年の高松商のエースは研究心旺盛。目指すは全国屈指の左腕へ 香川 卓摩(高松商) 【2018年インタビュー】
高松商vs八戸学院光星【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs高松商【2018年 第49回明治神宮野球大会】
高松商vs松山聖陵【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
高松商 【高校別データ】
松山聖陵 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
根尾昂を参考に!東亜学園主将・岩本翼が語る目標とは?
次の記事:
国士舘が東海大菅生を下して見事優勝!!【秋季東京都大会・4日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る