高松商が松山聖陵を下し優勝!【秋季四国大会・4日結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.11.04

高松商ナイン

【秋季四国大会】
高松商が松山聖陵を下し優勝!【秋季四国大会・4日結果】

 27日より開幕した第71回 秋季四国地区高等学校野球大会は4日、決勝戦が行われた。

 試合は高松商が先制点を奪い試合を優位に進める。対する松山聖陵は二回に同点に追いつくもすぐに逆転を許してしまった。リードを守り続けた高松商が3対1で松山聖陵を下し見事に優勝を決めた。

 優勝した高松商は11月9日より開幕する第49回 明治神宮野球大会に出場する。

■開催期間:2018年10月27日~11月4日(予定)
■試合日程・応援メッセージ
第71回 秋季四国地区高等学校野球大会


■トーナメント表


◇4日の試合結果

第71回 秋季四国地区高等学校野球大会
決勝 高松商   3  -  1   松山聖陵 香川県営野球場(レクザムスタジアム) レポート 応援メッセージ (1)
【関連記事】
最速147キロ右腕・加茂擁する藤井学園寒川はいきなり丸亀城西と対戦!【春季香川県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
横浜と星稜が招待試合に登場!香川県の年間一覧! 【ニュース - 高校野球関連】
第840回 広陵の3本柱、履正社の清水大成に注目!選抜出場校逸材ガイドブック【西日本投手編】【大会展望・総括コラム】
第546回 松山聖陵(愛媛)「非全力・慎重起用・開かない」が投手育成の出発点【前編】【野球部訪問】
第553回 県立高松商(香川)「超伝統校のモダンベースボール」さらなる高みへ【野球部訪問】
第78回 第二のお母さんとして!愛情米(こめ)たおにぎりで選手を支える!高松商(香川)【頑張る!マネージャー】
第829回 リードする星稜を追うのは?平成最後の選抜、新元号最初の夏に期待の注目校【2019年展望】【大会展望・総括コラム】
四国選抜vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
第853回 「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手) 【2018年インタビュー】
報徳学園vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
第833回 今年の高松商のエースは研究心旺盛。目指すは全国屈指の左腕へ 香川 卓摩(高松商) 【2018年インタビュー】
高松商vs八戸学院光星【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs高松商【2018年 第49回明治神宮野球大会】
高松商vs松山聖陵【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
高松商 【高校別データ】
松山聖陵 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
明徳義塾、高知中央「変則左腕」に苦しみながら初戦突破!3試合の模様を徹底レポート【高知大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る