松山聖陵と高松商が決勝で激突!【秋季四国大会・3日結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.11.04

試合後にインタビューを受ける松山聖陵

【秋季四国大会】
松山聖陵と高松商が決勝で激突!【秋季四国大会・3日結果】

 27日より開幕した第71回 秋季四国地区高等学校野球大会は準決勝2試合が行われた。

 松山聖陵富岡西の第一試合は松山聖陵が初回に幸先よく3点を奪って試合の主導権を握る。その後富岡西が6回に3点を奪い返して試合を振り出しに戻すも、7回と8回に1点ずつを奪い勝負あり。松山聖陵が5対3で決勝進出を決めた。

 高松商高知商の第二試合は、2対1で迎えた5回、高松商が一挙7点を奪って9対1とすると、そのまま逃げ切り勝利。10対4で決勝進出を決めた。

 神宮大会出場をかけて、松山聖陵高松商が4日に激突する。

■開催期間:2018年10月27日~11月4日(予定)
■試合日程・応援メッセージ
第71回 秋季四国地区高等学校野球大会


◇3日の試合結果

第71回 秋季四国地区高等学校野球大会
準決勝 松山聖陵   5  -  3   富岡西 香川県営野球場(レクザムスタジアム) レポート 応援メッセージ (1)
高松商 10  -  4   高知商 香川県営野球場(レクザムスタジアム) レポート 応援メッセージ (4)

◇4日の試合予定

第71回 秋季四国地区高等学校野球大会
決勝 高松商   3  -  1   松山聖陵 香川県営野球場(レクザムスタジアム) レポート 応援メッセージ (1)
【関連記事】
公立校唯一の神宮大会出場・高松商!強さの秘密はマネージャー特製おにぎりにあった? 【ニュース - コラム】
第78回 第二のお母さんとして!愛情米(こめ)たおにぎりで選手を支える!高松商(香川)【頑張る!マネージャー】
エースナンバーは俺が背負う!Wエースとして活躍した投手3名を紹介する!【今日のコム注】 【ニュース - 高校野球関連】
第828回 リードする星稜を追うのは?平成最後の選抜、新元号最初の夏に期待の注目校【2019年展望】【大会展望・総括コラム】
第28回 ドットコム四国担当記者が語る、2019年「四国発」の初夢5つ!【四国発】
第77回 松坂世代の現在 現役を続けている選手 指導者になった選手【高校野球コラム】
第78回 「センバツ90回・選手権100回」超え、新たな時代へ!2018年・四国高校球児ベストナイン 発表!【高校野球コラム】
四国選抜vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
第853回 「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手) 【2018年インタビュー】
報徳学園vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
第833回 今年の高松商のエースは研究心旺盛。目指すは全国屈指の左腕へ 香川 卓摩(高松商) 【2018年インタビュー】
高松商vs八戸学院光星【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs高松商【2018年 第49回明治神宮野球大会】
高松商vs松山聖陵【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
第786回 挫折と学習繰り返し「プロで長くできる」右のスリークォーターへ 市川 悠太(明徳義塾) 【2018年インタビュー】
第413回 鹿取 義隆氏【後編】「侍ジャパン」への入り口に立つ投手・指導者たちへ 【2016年インタビュー】
第412回 鹿取 義隆氏【前編】「侍ジャパン」への入り口に立つ投手・指導者たちへ 【2016年インタビュー】
高知商 【高校別データ】
富岡西 【高校別データ】
高松商 【高校別データ】
松山聖陵 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
東邦が優勝!そしてフレッシュな顔ぶれもあった秋季東海大会を徹底総括!
次の記事:
高松商が1年前の屈辱越えセンバツへ!準決勝2試合を徹底レポート!【秋季四国大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る