松山聖陵と高松商が決勝で激突!【秋季四国大会・3日結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.11.04

試合後にインタビューを受ける松山聖陵

【秋季四国大会】
松山聖陵と高松商が決勝で激突!【秋季四国大会・3日結果】

 27日より開幕した第71回 秋季四国地区高等学校野球大会は準決勝2試合が行われた。

 松山聖陵富岡西の第一試合は松山聖陵が初回に幸先よく3点を奪って試合の主導権を握る。その後富岡西が6回に3点を奪い返して試合を振り出しに戻すも、7回と8回に1点ずつを奪い勝負あり。松山聖陵が5対3で決勝進出を決めた。

 高松商高知商の第二試合は、2対1で迎えた5回、高松商が一挙7点を奪って9対1とすると、そのまま逃げ切り勝利。10対4で決勝進出を決めた。

 神宮大会出場をかけて、松山聖陵高松商が4日に激突する。

■開催期間:2018年10月27日~11月4日(予定)
■試合日程・応援メッセージ
第71回 秋季四国地区高等学校野球大会


◇3日の試合結果

第71回 秋季四国地区高等学校野球大会
準決勝 松山聖陵   5  -  3   富岡西 香川県営野球場(レクザムスタジアム) レポート 応援メッセージ (1)
高松商 10  -  4   高知商 香川県営野球場(レクザムスタジアム) レポート 応援メッセージ (4)

◇4日の試合予定

第71回 秋季四国地区高等学校野球大会
決勝 高松商   3  -  1   松山聖陵 香川県営野球場(レクザムスタジアム) レポート 応援メッセージ (1)
【関連記事】
神宮大会ベスト4・高松商と報徳学園が激突!招待試合の模様を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
報徳学園vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
志度が香川県の21世紀枠推薦校に決定! 【ニュース - 高校野球関連】
第782回 奥川、武岡、西原…平成最後の神宮大会で躍動した逸材たち【大会展望・総括コラム】
第781回 平成最後の神宮大会を総括 出場10チームの収穫と課題とは【大会展望・総括コラム】
第779回 危機感を乗り越え史上初の2度目の春夏連覇!!大阪桐蔭の1年間を試合レポートで振り返る!【後編】【大会展望・総括コラム】
第833回 今年の高松商のエースは研究心旺盛。目指すは全国屈指の左腕へ 香川 卓摩(高松商) 【2018年インタビュー】
高松商vs八戸学院光星【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs高松商【2018年 第49回明治神宮野球大会】
第9回 高松商業高等学校(香川・四国地区代表)「左右の最速140キロ腕と「コツコツネバネバ」で3年ぶり頂点なるか」【第49回明治神宮野球大会 チーム紹介】
第777回 平成最後の神宮大会を沸かせる逸材たち【大会展望・総括コラム】
高松商vs松山聖陵【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
高松商vs高知商【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
第786回 挫折と学習繰り返し「プロで長くできる」右のスリークォーターへ 市川 悠太(明徳義塾) 【2018年インタビュー】
第413回 鹿取 義隆氏【後編】「侍ジャパン」への入り口に立つ投手・指導者たちへ 【2016年インタビュー】
第412回 鹿取 義隆氏【前編】「侍ジャパン」への入り口に立つ投手・指導者たちへ 【2016年インタビュー】
高知商 【高校別データ】
富岡西 【高校別データ】
高松商 【高校別データ】
松山聖陵 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【長野】 松商学園、長野日大がベスト4へ!準々決勝2試合を徹底レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る