藤原 恭大(大阪桐蔭)がドラフトの心境を語る!「トリプルスリーを大きな目標に置いて」

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.10.25

藤原 恭大(大阪桐蔭)

藤原 恭大(大阪桐蔭)がドラフトの心境を語る!「トリプルスリーを大きな目標に置いて」

――プロに進む3人とはどんな関係でいたいですか?

藤原 恭大(以下、藤原):ライバルというのもありますが、同期が自分を含めて4人行くことは心強いですし、何かあれば連絡を取って深い絆を築ければと思います。

――ドラフト会議を明日に控えて今はどんな心境ですか?

藤原:緊張していて、明日はどうなるのだろうなという気持ちが今は強いです。

――1位指名を公言している球団もありますが、どういう評価をしてもらえていることについてはどう思いますか?

藤原:ドラフト前に公表してもらって、本当に自分としては光栄ですし、もっと頑張らないといけないなと思います。

――プロではどんな選手になりたいですか?

藤原:まだ早いですが、トリプルスリーを大きな目標に置いています。それに向けて一歩ずつ力を付けて最終的にはトリプルスリーをできればいいなと思っています。

――甲子園が終わってからはどういうところを重点的に強化していますか?

藤原:体作りを一番にやっています。1年目、2年目に体を作るのではなく、この時期に体を作って、バッティングを鍛えてプロの世界に行きたいなと思います。

取材=馬場 遼

注目記事
プロ野球2018ドラフト特設サイト

【関連記事】
松井秀喜が甲子園で対戦した名選手は?星稜の夏の対戦校には、必ず名選手、良きライバルがいた! 【ニュース - コラム】
第61回 星稜の夏の対戦校には、必ず名選手、良きライバルがいた!【101回大会特集】
周りからの期待と重圧を一身に背負い続けた森友哉(大阪桐蔭)のラストサマー 【ニュース - 高校野球関連】
第937回 【大阪大会総括】混迷を極めた大阪大会を制したのは履正社!金光大阪など上位進出したチームを総括【大会展望・総括コラム】
第218回 200球の力投も及ばず。平均球速から測る大阪桐蔭のエース・中田 惟斗の成長ぶり【ドラフト特集コラム】
第7回 夏3連覇が潰えた大阪桐蔭。それでも随所に大阪桐蔭らしさは見せた!【101回大会特集】
金光大阪vs大阪桐蔭【大阪府 2019年夏の大会 第101回選手権大阪大会】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
第1010回 中川卓也(早稲田大)が今、振り返る濃密な1年間 「我が強い」チームとの向き合い方【前編】 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第981回 研究を重ねてどり着いた回転数の高いストレートと決め球・チェンジアップ 田中誠也(立教大)【後編】 【2019年インタビュー】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
大阪桐蔭vs関西【2019年 練習試合(交流試合)・春】
玉野光南vs大阪桐蔭【2019年 練習試合(交流試合)・春】
智辯和歌山vs大阪桐蔭【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs橿原【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る