星稜が啓新との再試合を制して優勝!【秋季北信越大会・23日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.10.24

優勝を決めた星稜(写真は昨日の試合)

【秋季北信越大会】
星稜が啓新との再試合を制して優勝!

 10月13日に開幕した第139回秋季北信越地区高等学校野球大会。23日は昨日の決勝戦の再試合が行われた。

 3対3の同点で迎えた7回、星稜打線が爆発。一挙に4点を奪って7対3とリードを広げる。最終回に啓新に1点を返されるも、同点、サヨナラまでは許さず、7対4で星稜が勝利。見事11月からの神宮大会への切符を勝ち取った。

 本日の結果は以下の通り。

【秋季北信越大会】
日程詳細・応援メッセージ

◇23日の試合結果

第139回 北信越地区高等学校野球大会
決勝 星稜   7  -  4   啓新 HARD OFF ECOスタジアム新潟 応援メッセージ (1)
【関連記事】
第53回 背番号「18」をつけた歴代のU18投手たち!その後の成績はいかに?【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
ヤクルト、楽天はチャレンジャー?過去10年の高卒1位競合選手からドラフトを振り返る! 【ニュース - コラム】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
「奥川の持ち味を引き出すことに関しては誰にも負けない」山瀬慎之助の存在抜きで奥川の快投は語れない 【ニュース - インタビュー】
第1050回 「奥川の持ち味を引き出すことに関しては誰にも負けない」 奥川快投の裏には必ず山瀬慎之助(星稜)がいる 【2019年インタビュー】
第23回 第25回IBAF 18U世界野球選手権大会に出場した「2012年・大谷世代」のその後【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第19回 奥川恭伸(星稜)の課題はコンディショニング。焦らず最善のピッチングを【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第17回 強烈な負けず嫌いの奥川の恋女房・山瀬慎之助(星稜)。自慢の強肩とキャッチングで勝利に導く!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
履正社vs星稜【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs中京学院大中京【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs仙台育英【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs智辯和歌山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs立命館宇治【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1025回 奥川恭伸(星稜)高校最後の甲子園へ想いを語る 「今までやってきたことを全て出し切る」 【2019年インタビュー】
第1014回 驚異的な球速アップの要因は「右手の小指」。たどり着いた剛速球右腕への道 池田陽佑(智辯和歌山)【後編】 【2019年インタビュー】
第912回 貪欲な強肩強打捕手・石崎聖太郎(春日部共栄)「同世代のキャッチャーに負けたくない!」 【2019年インタビュー】
第861回 高次元なピッチングは理解力の高さから生まれる!奥川恭伸(星稜)【後編】 【2019年インタビュー】
啓新 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
甲子園大会と明治神宮大会、どの規定が違うか分かる?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る