決勝戦は15回では決着がつかずに再試合へ!【秋季北信越大会・22日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.10.22

15回を投げ切った奥川恭伸(星稜)

【秋季北信越大会】
星稜、上田西が3回戦進出!大会2日目の結果は?

 10月13日に開幕した第139回秋季北信越地区高等学校野球大会。22日は決勝戦が行われた。

 星稜啓新との顔合わせとなった決勝戦。2回と4回にそれぞれ1点を奪った星稜だったが、8回に啓新に2点を奪われ同点に追いつかれる。だが、その後の星稜奥川 恭伸が粘り強く投げぬき、2対2のまま決着つかず試合終了。その試合の結末は明日23日に再試合という形で繰り越される。

 本日の結果と明日の予定は以下の通り。

【秋季東北大会】
日程詳細・応援メッセージ

◇22日の試合結果

第139回 北信越地区高等学校野球大会
決勝 啓新   2  -  2   星稜 HARD OFF ECOスタジアム新潟 レポート 応援メッセージ

◇23日の試合予定

第139回 北信越地区高等学校野球大会
決勝 星稜   7  -  4   啓新 HARD OFF ECOスタジアム新潟 応援メッセージ (1)
【関連記事】
春季石川県大会の組み合わせが決定!星稜の初戦は?金沢学院vs遊学館の好カードも! 【ニュース - 高校野球関連】
木製バットへの対応はいかに?研修合宿で輝きを放った野手陣をピックアップ! 【ニュース - コラム】
第203回 木製バットを握った野手陣の実力は?強肩捕手、逸材遊撃手たちを考察!【前編】【ドラフト特集コラム】
第202回 奥川、西はどのような投球を見せたのか?研修合宿に参加した投手14名を徹底考察!【西日本編】【ドラフト特集コラム】
第201回 佐々木、及川の実力は?研修合宿に参加した投手14名を徹底考察!【東日本編】【ドラフト特集コラム】
第869回 平成最後のセンバツ 高校野球ドットコムが選ぶベストナイン!【大会展望・総括コラム】
智辯和歌山vs啓新【第91回選抜高等学校野球大会】
第864回 いよいよベスト8が出揃う!2年連続ベスト8を狙う智辯和歌山は強打を発揮できるか?大会8日目の見所!【大会展望・総括コラム】
習志野vs星稜【第91回選抜高等学校野球大会】
啓新vs桐蔭学園【第91回選抜高等学校野球大会】
星稜vs履正社 2【第91回選抜高等学校野球大会】
星稜vs履正社【第91回選抜高等学校野球大会】
第912回 貪欲な強肩強打捕手・石崎聖太郎(春日部共栄)「同世代のキャッチャーに負けたくない!」 【2019年インタビュー】
第861回 高次元なピッチングは理解力の高さから生まれる!奥川恭伸(星稜)【後編】 【2019年インタビュー】
第860回 世代ナンバーワンピッチャー・奥川恭伸(星稜)は野球頭も一流だった【前編】 【2019年インタビュー】
第828回 目指すは山田哲人!星稜4番・内山壮真が意識する日本一への覚悟 【2018年インタビュー】
第801回 目指すは春夏連続甲子園出場!新世代トップクラス捕手・有馬諒(近江)が描くシナリオ 【2018年インタビュー】
啓新 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
郡司、森下ら侍ジャパン経験者が続々と大学野球部の主将に!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る