横浜が桐蔭学園を打ち破り見事優勝!【秋季神奈川県大会・7日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.10.07

優勝した横浜

【秋季神奈川県大会】
横浜が桐蔭学園を打ち破り見事優勝!

 10月6日、2018年秋季神奈川県大会では決勝戦が行われた。

 横浜桐蔭学園の決勝戦は、初回に桐蔭学園の4番・上川 航平のタイムリーなどで横浜桐蔭学園に2点の先制を許す。

 しかし直後の攻撃で1番・小泉 龍之介のライトへの逆転ホームランで4対2として横浜が主導権を握ると、そのまま優勢を保ったまま試合を運び、終わってみたら15安打11得点で快勝。

 桐蔭学園を11対2で下した横浜が見事秋の神奈川を制した。

 これで10月20日より山梨で行われる関東大会へは2年ぶりの出場となる横浜が神奈川1位、9年ぶりの出場となる桐蔭学園が神奈川2位として乗り込む。

■日程・結果詳細
秋季神奈川県大会

■トーナメント表


 

◇7日の試合結果

平成30年度 神奈川県高等学校野球秋季県大会
決勝 横浜 11  -  2   桐蔭学園 バッティングパレス相石スタジアムひらつか レポート 応援メッセージ (1)
【関連記事】
沖縄市の招待試合に横浜が登場! 【ニュース - 高校野球関連】
フォーム改造で劇的変化!?中山航が大きな飛躍を遂げたターニングポイントとは? 【ニュース - インタビュー】
第882回 目指すは「取手の山岡泰輔」 リベンジ実現し、5年ぶりの甲子園へ 中山航(藤代)【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 闘争心をストロングポイントにライバルに立ち向かう! 藤代エース・中山航!【前編】 【2019年インタビュー】
第894回 名伯楽の指導によって覚醒した野村健太(山梨学院)目指すは高校通算50本塁打!【後編】 【2019年インタビュー】
第890回 ノルマは1日500スイング!打撃向上の礎となったのは毎日の継続力 瀬尾秀太(山口東リトルシニア) 【2019年インタビュー】
第887回 指揮官も全幅の信頼を寄せる進藤勇也(筑陽学園)の捕手力 【2019年インタビュー】
第553回 習志野(千葉)苦戦を乗り越え、掴んだ全国への切符【前編】【野球部訪問】
第551回 慢心なき九州王者・筑陽学園(福岡)が危機感を持って駆け抜けた秋【野球部訪問】
第839回 第91回センバツ出場校が決まる!注目が集まった各地区の選考を振り返る! 【大会展望・総括コラム】
第835回 石川、野村に注目!第91回選抜逸材ガイドブック!【東日本野手編】【大会展望・総括コラム】
第838回 奥川、及川の両剛腕に注目!第91回選抜逸材ガイドブック!【東日本投手編】【大会展望・総括コラム】
筑陽学園vs桐蔭学園【2018年 第49回明治神宮野球大会】
横浜隼人vs日体大荏原vs加藤学園【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
桐蔭学園vs春日部共栄【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
習志野vs桐蔭学園【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
横浜vs春日部共栄【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
桐蔭学園 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【春季栃木県大会】猛打爆発、國學院栃木!2回戦8試合の結果!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る