これが大学JAPANの実力!大学日本代表選考合宿の様子を動画で紹介!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.09.01

高校時代に名を馳せた選手も登場!レベルの高い大学日本代表候補!

 8月28日に行われた高校日本代表と大学日本代表の壮行試合は、大学日本代表が7対3で勝利し、そのレベルの高さを存分に見せつける結果となった。
 今回は、そんな大学日本代表の選考合宿の様子を動画で紹介する。将来、大学日本代表として日の丸を背負いたいという思いを持っている方は必見だ。

 まずご覧いただくのは、選考合宿のフリーバッティングの様子だ。大学日本代表の主将としてチームを引っ張っている辰己涼介(立命館大:出身)を筆頭に、非常に技術の高い打撃を見せている。また、勝俣 翔貴(国際武道大:東海大菅生出身)や渡邊佳明(明治大:横浜出身)など、高校時代に名を馳せた選手も登場し、高校生にとってお手本となるようなレベルの高いバッティングを披露している。


 次にご覧いただくのは、選考合宿のシートノックの様子だ。シートノックもまた、高校生にとって必見のレベルの高いものとなっている。ボールまでの足さばきや捕球からスローイングまでの速さ、正確なスローイングにメンバー全員で作り上げるスピード感など、高校野球では感じることのできない、臨場感抜群のシートノックをご覧あれ。


【関連記事】
いざキューバへ!東京の精鋭20名のここまでの軌跡を振り返る! 【ニュース - コラム】
第827回 東京代表の軌跡!キューバ遠征を人生のプラスに!【大会展望・総括コラム】
俳優・吉村卓也が2019年注目の投手を語る! 【ニュース - コラム】
第22回 俳優・吉村卓也が紹介!ズバリ!!2019年に活躍が期待される1、2年生!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第74回 斎藤佑樹が歩んだ早実の3年間 「自ら考え、実践する野球が最後に結実!」【後編】【高校野球コラム】
第16回 「勝利」と「育成」の両立を続けるリトルシニアの名門!世田谷西リトルシニアに迫る【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第15回 技術よりも人間としての在り方を大切にする!浅間大基を輩出した新宿シニア(東京)に迫る【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第816回 打たせて取るスタイルに磨きをかける!中村晃太朗(東海大菅生)が目指す投手像 【2018年インタビュー】
横浜隼人vs日体大荏原vs加藤学園【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
第815回 日本一のキャッチャーに!小山翔暉(東海大菅生)が秋季大会で得たもの 【2018年インタビュー】
東海大菅生vs国士舘【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
龍谷大平安vs履正社【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第805回 近畿大会ナンバーワン左腕へ!辛苦を乗り越えた清水大成(履正社) 【2018年インタビュー】
東海大菅生vs岩倉【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
東海大菅生vs早稲田実業【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
第800回 プロで生き残るために「吾道一貫」を胸に刻む 渡邉勇太朗(浦和学院)【後編】  【2018年インタビュー】
第796回 退部危機乗り越え 甲子園を強く見据える 渡邉勇太朗(浦和学院)【前編】 【2018年インタビュー】
勝俣 翔貴(東海大菅生) 【選手名鑑】
東海大菅生 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
社 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
高卒ドラフト選手でNo.1を目指す!この冬に勝負をかける加茂優太(藤井学園寒川)が語る未来とは?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る