真颯館が九州国際大付から1点を奪って逃げ切り優勝!【北九州地区大会】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.08.19

■真颯館が九州国際大付から1点を奪って逃げ切り優勝!【北九州地区大会】

 8月4日より開幕した第15回 北九州市内高校新人野球大会。18日は決勝戦が行われた。

 真颯館九州国際大付の試合となった決勝戦。真颯館九州国際大付から1点を奪うと、そのまま逃げ切り。1対0の大接戦で真颯館九州国際大付を下して優勝を決めた。

詳しい日程、組み合わせは以下をチェック!!
第15回 北九州市内高校新人野球大会

【関連記事】
九国・下村が14K完投!筑陽学園、東海大福岡なども3回戦を突破【選手権福岡大会・14日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
九州国際大付が貫録の7回コールド!昨年代表校の折尾愛真も3回戦へ【選手権福岡大会・8日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第960回 中学生らしからぬ「大人な」好捕手・ 落合真洋(福岡ボーイズ) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第94回 早稲田大学編「スター選手から名監督まで、彩に満ちた『WASEDA』のつながり」【前編】【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
真颯館vs鹿児島商【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
第883回 平成最後の九州王者になるのは!?出場18校の逸材を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第592回 一球の怖さを思い知り逆襲を期す「福岡の横綱」 九州国際大付(福岡)【野球部訪問】
第591回 秋季福岡大会ベスト4・小倉工レギュラー座談会「根拠のあるプレーで古豪復活を目指す」【野球部訪問】
第918回 無欲で打席に立ち続ける福岡ナンバーワンの長距離砲 葛城陸(九州国際大付) 【2019年インタビュー】
第917回 背中で引っ張る「不言実行」の主将力 中川壱生(九州国際大付) 【2019年インタビュー】
第911回 無力を悟り試行錯誤に明け暮れた一年間 下村海翔(九州国際大付) 【2019年インタビュー】
第35回 真颯館(福岡)新しい伝統を創って質の高い野球を目指す【冬が僕らを強くする2019】
第869回 「あれこれ考えない思い切り」が福岡大真(筑陽学園)の打撃を生み出した 【2019年インタビュー】
盛岡大附vs九州国際大付【第98回全国高等学校野球選手権大会】
九州国際大付vs福岡工大城東【福岡県 2016年夏の大会 第98回選手権福岡大会】
秋田商vs九州国際大付【2015年 第70回国民体育大会 紀の国わかやま国体2015】
早稲田実業vs九州国際大付【第97回全国高等学校野球選手権大会】
九州国際大付 【高校別データ】
真颯館 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
桐光学園、横浜商大、横浜隼人など実力校が順調に勝ち上がる!【選手権神奈川大会・13日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る