丸亀城西、主将の起死回生2ランで13年ぶりに聖地到達!【選手権香川大会・22日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.07.22

【選手権香川大会・22日の結果】
丸亀城西、主将の起死回生2ランで13年ぶりに聖地到達!

 7月22日、第100回 全国高等学校野球選手権記念 香川大会レクザムスタジアムにて決勝戦が行われた。

 試合は序盤高松が優位に進める。展開が変わったのは丸亀城西が2点差で迎えた6回裏。主将の福田 直人が起死回生の2ランを放ち追いつくとその後も丸亀城西の猛攻は止まらず4対9で高松を下し13年ぶりの甲子園への出場を決めた。

【選手権香川大会】
大会日程・応援メッセージ

◇22日の試合予定

第100回 全国高等学校野球選手権記念 香川大会
決勝 丸亀城西   9  -  4   高松 香川県営野球場(レクザムスタジアム) レポート 応援メッセージ (2)
【関連記事】
四国選抜vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
報徳学園vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
高松商vs八戸学院光星【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs高松商【2018年 第49回明治神宮野球大会】
高松商vs松山聖陵【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
秋春夏とすべて優勝チームが異なった昨シーズン!混戦・香川を制するのは? 【ニュース - コラム】
第791回 「混戦・香川」を制するのは誰だ!【大会展望・総括コラム】
香川県・愛媛県の2017~2018年シーズンを振り返り軌跡と次への提言を紹介! 【ニュース - コラム】
第759回 春の課題を「持ち越した」香川県、「収穫につなげた」愛媛県【大会展望・総括コラム】
第46回 丸亀城西(香川)【13年ぶり5回目】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第748回 【4日目見所】大会ナンバーワン右腕・吉田輝星が登場!花咲徳栄の初戦にも注目【大会展望・総括コラム】
第739回 「超攻撃的リードオフマン」聖地での躍動を誓う 水野 達稀(丸亀城西) 【2018年インタビュー】
第741回 ミレニアム世代の有力野手が一挙集結!大会を沸かせるバッターたち【大会展望・総括コラム】
高松 【高校別データ】
高松商 【高校別データ】
高松一 【高校別データ】
丸亀城西 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【全国】東邦の大逆転劇、履正社vs横浜など!甲子園8日目の4試合を徹底レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る