富島、宮崎工が準決勝へ!【選手権宮崎大会・18日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.07.19

【選手権宮崎大会・18日の結果】
富島、宮崎工が準決勝へ!

 7月18日、第100回全国高等学校野球選手権宮崎大会は準々決勝2試合が行われた。

 宮崎工は強豪・宮崎日大と対戦して、3対1で勝利して次戦に駒を進めた。富島小林西の試合は、4対0で富島が試合を制した。

 18日の試合結果と、19日予定の試合は下記の通り。

【選手権宮崎大会】
大会日程・応援メッセージ

◇18日の試合結果

第100回 全国高等学校野球選手権記念 宮崎大会 Aパート
準々決勝 宮崎工   3  -  1   宮崎日大 宮崎市生目の社運動公園野球場(宮崎アイビースタジアム) 応援メッセージ (1)
第100回 全国高等学校野球選手権記念 宮崎大会 Dパート
準々決勝 富島   4  -  0   小林西 宮崎市生目の社運動公園野球場(宮崎アイビースタジアム) 応援メッセージ

◇19日の試合予定

第100回 全国高等学校野球選手権記念 宮崎大会 Bパート
準々決勝 日章学園   6  -  2   聖心ウルスラ 宮崎市生目の社運動公園野球場(宮崎アイビースタジアム) 応援メッセージ (1)
第100回 全国高等学校野球選手権記念 宮崎大会 Cパート
準々決勝 日南学園   5  -  3   都城東 宮崎市生目の社運動公園野球場(宮崎アイビースタジアム) 応援メッセージ (4)
【関連記事】
日南学園が優勝!宮崎県の代表に!【選手権宮崎大会・23日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
日章学園、日南学園が準決勝へ!【選手権宮崎大会・19日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】

コメントを投稿する

前の記事:
【第97回選手権大会】出場校紹介 広島新庄高等学校(広島)
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る