秋季関東大会の組み合わせが決定!横浜や中央学院の初戦は?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.10.11


秋季関東大会の組み合わせが決定!

 20日から始まる秋季関東大会の組み合わせが決まった。まず山梨1位でスーパーシードの東海大甲府習志野桐生第一の勝者と対戦。1勝すれば、3年ぶりの選抜は有力となる。また、昨秋関東大会優勝の中央学院は夏の甲子園出場・山梨学院と対決とこちらも見逃せない戦い。ドラフト候補多数擁する横浜甲府工と対戦する。

 例年、関東大会は2会場で5日間連続開催だが、今年は2年ぶりに準々決勝と準決勝の間に休養日を入れる。20日~23日まで試合を行い、27日に準決勝、28日に決勝戦を迎える。

■開催期間:2018年10月20日~10月28日(予定)
■試合日程・応援メッセージ
秋季関東地区高等学校野球大会


トーナメント表


◇20日の試合予定

第71回 秋季関東地区高等学校野球大会
1回戦 前橋育英   1  -  0   作新学院 山日YBS球場 レポート 応援メッセージ (1)
山梨学院   7  -  2   中央学院 山日YBS球場 レポート 応援メッセージ (9)
【関連記事】
習志野vs桐生第一【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
第183回 今年は内野手豊作年!ポジション別に指名候補を紹介!【高校生野手編】【ドラフト特集】
第182回 ミレニアム世代の投手ビッグ3や指名有望な逸材の将来性を徹底解剖!【高校生編投手】【ドラフト特集】
華の東京六大学野球リーグ打率トップの明大・渡辺佳明にインタビュー 【ニュース - インタビュー】
第781回 祖父譲りのプレッシャーの強さ!渡辺佳明(明治大)は厳しい環境でこそ輝く 【2018年インタビュー】
10月20日開幕!秋季関東大会に出場する15チームが選抜かけて戦う!! 【ニュース - 高校野球関連】
第800回 秋の関東も激戦!秋季関東大会2018 出場15校逸材ガイドブック!【大会展望・総括コラム】
第776回 全てをやりきったラストサマー!目指すは日本を代表する4番打者!野村佑希(花咲徳栄高) 【2018年インタビュー】
横浜vs桐蔭学園【神奈川県 2018年秋の大会 神奈川県秋季大会】
中央学院vs習志野【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
習志野vs銚子商【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
横浜vs慶應義塾【神奈川県 2018年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第790回 絶対的なエース・及川擁する横浜か?強力打線・東海大相模が制するのか?いざ激突!【大会展望・総括コラム】
第787回 秋の千葉も戦国 いきなり習志野vs拓大紅陵など好カードが満載!【大会展望・総括コラム】
第750回 日本必殺の左のスペシャリストへ!板川佳矢(横浜)が期待できる理由 【2018年インタビュー】
第593回 増田 珠(横浜)「日本一熱い表現者、目指す選手像は決まっている」 【2017年インタビュー】
第578回 増田珠(横浜)「次はトップチームで侍ジャパンのユニフォームに袖を通すことができる選手に」 【2017年インタビュー】
桐生第一 【高校別データ】
甲府工 【高校別データ】
東海大甲府 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
秋季東海大会2日目!津田学園、東邦などが準決勝進出!【秋季東海大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る