日大三、2年連続20回目の出場決定!今年はつなぎの意識で勝利を目指す

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.01.26

日大三、2年連続20回目の出場決定!今年はつなぎの意識で勝利を目指す

 22日に降った雪がグラウンドを覆い、吹く風は冷たく、町田市の丘陵地帯にある日大三は、まだ冬の真っただ中だが、野球部には2年連続20回目のセンバツ出場という、春の知らせが届いた。

 準優勝だった前年と違い、秋季都大会で優勝している今年は、出場が確定していた。それでも知らせを待っていると、時間が長く感じる。午後3時14分、広い職員室の一角にある新井勇治校長の机の電話が鳴り、センバツ出場の知らせが届いた。新井校長は視聴覚室に待機している野球部員に、センバツ出場の知らせを届け、午後3時20分の授業終了後、校内放送で全校生徒にも知らせた。

 学校の表玄関にあたる、バスロータリーの横の校舎から、出場を知らせる垂れ幕が下がり、小倉全由監督が胴上げされた。

 小倉監督は出場決定の知らせを聞き、「引き締まった気持ちになります。去年のセンバツでは勝てなかったので、何とか一つ勝って、次に向かっていきたい」と語った。

 昨年は、櫻井 周斗(横浜DeNA)や金成 麗生井上 大成らがいる大型チームであったが、今年は小倉監督が、「つなぐ意識を持ってセンバツでやってほしい」と語るように、本塁打こそ多くないが、外野の間を抜く打球を心掛けて打線をつなぎ、ビッグイニングを作ることに特徴がある。

 選手たちは、年末に2週間にわたり行われた三高名物である冬の強化合宿で、秋よりひと回りたくましくなった。日大三は2011年夏の全国制覇以来、甲子園では勝っていないので、まず1勝が目標。その先に、春は47年ぶりとなるセンバツの優勝がある。

▼小倉全由監督のコメント
「秋優勝したので、大丈夫だろうという気持ちでいましたが、いざ指名されると、引き締まった、さあやるぞという気持ちでいます。去年のセンバツでは勝てなかったので、何とか一つ勝って、次に向かっていきたい」
▼三木有造部長のコメント
「昨年も出させてもらいましたが、一つも勝てなかったので、何とか一つでも多く勝てるように、この2カ月頑張りたいという気持ちでいます」

 (文=大島 裕史)

【戦歴・選手名鑑】  日大三

【関連記事】
日大三vs金足農の一戦を1球速報!【甲子園 準決勝】 【ニュース - 高校野球関連】
激戦必至!準決勝2試合の見所とポイントを紹介! 【ニュース - コラム】
第759回 【準決勝展望】日大三vs金足農、済美vs大阪桐蔭 激戦が予想される2試合のポイントは?【大会展望・総括コラム】
日大三vs下関国際【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
龍谷大平安vs日大三【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第759回 【準々決勝展望】王者、名門、新鋭、台風の目が勝ち進んだ平成最後の夏!ゲキアツ4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
龍谷大平安vs八戸学院光星【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
日大三vs奈良大附【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第756回 【11日目見所】 ベスト16入りを決める4校は?創志学園vs下関国際など実力校同士の対決に注目【大会展望・総括コラム】
第754回 西では日大三、東では二松学舎大付が制した東西東京大会を総括!【大会展望・総括コラム】
日大三vs折尾愛真【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第11回 日本大学第三高等学校(西東京)【5年ぶり17回目出場】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第736回 関東最速右腕・勝又温史「試行錯誤が生んだ150キロ。夏は3年間の集大成を」【後編】 【2018年インタビュー】
第722回 2018年の都立の星・吉岡桃汰(東大和南)「ドクターKの始まり」【前編】 【2018年インタビュー】
第721回 関東最速右腕・勝又温史 「未熟さを知った2年秋」【前編】 【2018年インタビュー】
第700回 日大三 投打の柱・中村奎太!勝利への執着心をもって夏に臨む! 【2018年インタビュー】
第692回 日大三主将・日置航!7年ぶり全国制覇を目指してチームを引っ張る! 【2018年インタビュー】
日大三 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
高校野球ドットコムが選ぶ侍U18代表18名は?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る