今年の聖光学院は史上最強打線!センバツで台風の目を

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.01.26

第90回選抜高校野球大会 聖光学院出場決定!

 1月26日、第90回選抜高校野球大会の出場36校を決める選考委員会が開かれ、福島の聖光学院が出場することが発表された。
 聖光学院は、秋は激戦続きの福島大会と東北大会を勝ち抜き、神宮大会出場。ともに初優勝をかけて戦った花巻東との秋の東北大会決勝では6対4という接戦をものにし、初優勝と神宮大会に出場の切符を手にした。
 そして神宮大会では、準優勝した創成館と2回戦で激突。試合には敗れてしまったが、選抜を見据えて大きな経験を積むことができた。
 そんな聖光学院衛藤 慎也須田 優真、そして星 歩志に注目をしていきたい。秋の東北大会の決勝で完投し、チームの初優勝に大きく貢献した衛藤 慎也選手は、130キロ後半の速球を持ち味としている。
 そして秋の東北大会で本塁打を放っている須田 優真選手にくわえて、東北大会準決勝で本塁打を放ち神宮大会でも3安打放っている星 歩志といった選手たちが軸となってが打線を引っ張るだろう。
 ひと冬を超えてどんな成長した姿を選抜の舞台見せてくれるのか、注目したい。

【戦歴・選手名鑑】  聖光学院

【関連記事】
報徳学園vs聖光学院【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
白山の夢物語はひとまずここで終演!!大会7日目の試合を徹底レポート【選手権大会】 【ニュース - 高校野球関連】
報徳学園が競り合いを制し、聖光学院を破る!ベスト16一番乗り!【甲子園 一回戦】 【ニュース - 高校野球関連】
第21回 聖光学院高等学校(福島)【12年連続15回目出場】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第741回 ミレニアム世代の有力野手が一挙集結!大会を沸かせるバッターたち【大会展望・総括コラム】
第741回 第100回記念大会の組み合わせ決定 大阪桐蔭、智辯和歌山の戦いの行方は?【大会展望・総括コラム】
第170回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.14「戸郷翔征、田中法彦」【ドラフト特集】
第56回 歳内 宏明【後編】「深い想い」を胸に、復活のマウンドへ【恩師が語るヒーローの高校時代】
東海大相模vs聖光学院【第90回記念選抜高等学校野球大会】
聖光学院vs東筑【第90回記念選抜高等学校野球大会】
聖光学院vs嘉手納【2018年 練習試合(交流試合)・春】
聖光学院vs広島国際学院【2018年 練習試合(交流試合)・春】
第615回 星 歩志(聖光学院)「唯一の猛打賞!頼れる6番打者へ成長したイメージ力」 【2017年インタビュー】
第439回 聖光学院高等学校  鈴木駿輔選手 「大学野球でも二刀流として活躍を目指す」 【2016年インタビュー】
第15回 甲子園総括コラム~意図がある前進守備~ 【2014年選手権大会】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第8回 第96回選手権地区大会は「波乱の大会」だったのか 【2014年選手権大会】
聖光学院 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
駒大苫小牧2014年以来の選抜へ! 優勝旗を北の大地に! 
次の記事:
花巻東が6年ぶりの選抜!目指すは09年以来の快進撃
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る