明徳義塾が3年連続決勝進出!英明は3年ぶりセンバツへ前進!【秋季四国大会・4日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.11.04

市川 悠太 (明徳義塾)

【秋季四国大会】
明徳義塾が3年連続決勝進出!英明は3年ぶりセンバツへ前進!

 11月4日、第70回秋季四国大会では、準決勝2試合が行われた。

 明徳義塾松山聖陵の対戦は、明徳義塾が3対1で松山聖陵を下し、3年連続決勝進出を果たした。また、英明vs高松商の対戦では、英明が12対2の6回コールドで勝利している。決勝戦の明徳義塾vs英明の対戦は5日10時より高知県立春野運動公園野球場にて行われる。

【秋季四国大会】
トーナメント表
組み合わせ・応援メッセージ

◇4日の試合結果

第70回秋季四国大会
準決勝 明徳義塾   3  -  1   松山聖陵 高知県立春野運動公園野球場 レポート 応援メッセージ (2)
英明 12  -  2   高松商 高知県立春野運動公園野球場 レポート 応援メッセージ (2)
【関連記事】
明徳義塾・市川 悠太が「侍ジャパンU-18代表」で学んだことを語る! 【ニュース - コラム】
第13回 明徳義塾・市川 悠太「侍ジャパンU-18代表」で学んだこと【四国発】
組み合わせが決定!明徳義塾、高知商は22日に登場!【秋季高知県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第756回 復活傾向の市川悠太(明徳義塾)自身の野球人生をかけ、強気勝負で駆け上がる 【2018年インタビュー】
第771回 2017~2018シーズン高校野球振り返り(徳島・高知編) 「復活への胎動」徳島県、「戦国時代、序章へ」高知県【大会展望・総括コラム】
第759回 春の課題を「持ち越した」香川県、「収穫につなげた」愛媛県【大会展望・総括コラム】
第762回 侍ジャパンU18代表 投手陣考察 「吉田輝星に負担をかけない構成を考える」【大会展望・総括コラム】
第26回 松坂大輔が甲子園を席巻して、横浜が春夏連覇を果たした世紀末の1998年【高校野球ヒストリー】
高知商vs明徳義塾【高知県 2018年夏の大会 第100回選手権高知大会】
丸亀城西vs英明【香川県 2018年夏の大会 第100回選手権香川大会】
新田vs松山聖陵【愛媛県 2018年夏の大会 第100回選手権愛媛大会】
明徳義塾vs高知中央【高知県 2018年夏の大会 第100回選手権高知大会】
大阪桐蔭vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・春】
第636回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)目指すは春夏連覇と「ドラフト1位」【後編】 【2018年インタビュー】
第635回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)手探りの先に見えた「市川スタイル」【中編】 【2017年インタビュー】
第637回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)マウンドに上がれなかったセンバツを糧に【前編】 【2018年インタビュー】
第623回 西浦 颯大(明徳義塾ーオリックス) 「原点に返り「00」から始めるプロ野球選手の道」 【2017年インタビュー】
英明 【高校別データ】
高松商 【高校別データ】
松山聖陵 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
第92回全国高校学校野球選手権、組合せ決定!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る