日本航空石川、富山商らがベスト4へ!【秋季北信越大会・15日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.10.15

【秋季北信越大会】
日本航空石川、富山商らがベスト4へ!

 10月15日、第137回秋季北信越地区高等学校野球大会では2会場にて準々決勝4試合が行われた。

 福井市スポーツ公園野球場(福井フェニックススタジアム)で行われた2試合は、日本航空石川が7対1で日本文理を下し、富山商坂井の対戦では富山商が6対1で勝利し、ベスト4進出を決めた。その他、15日に行われた試合結果は下記の通り。

【秋季東北大会】
トーナメント表
日程詳細・応援メッセージ

◇15日の試合結果

秋季北信越大会
準々決勝 富山商   6  -  1   坂井 福井市スポーツ公園野球場(福井フェニックススタジアム) レポート 応援メッセージ
日本航空石川   7  -  1   日本文理 福井市スポーツ公園野球場(福井フェニックススタジアム) レポート 応援メッセージ (1)
星稜   7  -  5   北越 福井県営野球場 レポート 応援メッセージ (2)
富山国際大付属   2  -  0   松商学園 福井県営野球場 レポート 応援メッセージ
【関連記事】
遊学館が大勝!日本航空石川は2回戦で敗れる!【秋季石川県大会・15日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
【プロ志望届提出者ニュース】鈴木裕太(日本文理)、宜保 翔(未来沖縄)など16名が提出! 【ニュース - 高校野球関連】
第28回 山川穂高が沖縄で怪物の片りんを見せていた時代、甲子園には菊池雄星がいた【高校野球ヒストリー】
第735回 【高知展望】明徳義塾「V9ロード」を止めるのは誰か【大会展望・総括コラム】
第165回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.9「高山遼太郎、沢田龍太」【ドラフト特集】
第721回 1回戦から名門校対決が実現!最初から目が離せない新潟の夏を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第714回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)高校通算46発の多くは逆方向「逆方向本塁打の極意」【前編】 【2018年インタビュー】
日本航空石川vs富山商【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
日本文理vs金沢学院【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
佐久長聖vs日本航空石川【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
日本文理vs坂井【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
日本文理vs加茂暁星【新潟県 2018年春の大会 第138回春季新潟県大会】
第64回 福井商の独走から新時代到来、敦賀気比が新たな歴史を作り大変化【福井・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第655回 上田優弥(日本航空石川)「甲子園初アーチは右中間へ打ちたい」 【2018年インタビュー】
第644回 鈴木裕太(日本文理)「すべては新潟県に優勝旗を持ち帰るため」【後編】 【2018年インタビュー】
第642回 鈴木裕太(日本文理)『信越の剛腕』誕生の瞬間 【前編】 【2018年インタビュー】
第616回 大橋修人(日本航空石川)「150キロとエースの座を追い求めて、すべての経験を糧にする」 【2017年インタビュー】
坂井 【高校別データ】
富山商 【高校別データ】
日本航空石川 【高校別データ】
日本文理 【高校別データ】
日本文理大附 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【茨城県展望】2強の常総学院と霞ヶ浦を水戸工などが追う!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る