本日東京都開幕!初日から明大中野八王子、国士館が登場!【秋季東京都大会】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.10.07

本日東京都開幕!初日から明大中野八王子、国士館が登場!

 大会初日となる7日は6会場で12試合が行われ、青山学院を倒して本本戦出場を決めた明大中野八王子や、2009年以来の選抜出場を目指す強豪・国士舘が登場する。明大中野八王子都立日野台国士舘早大学院とそれぞれ1回戦を戦う。

 また、優勝候補に挙げられる早稲田実業多摩市一本杉公園野球場東京実と初日に対戦する。強打の捕手・野村 大樹の打撃に注目が集まる。その早稲田実業のライバル・日大三は8日に上柚木公園球場都立城東と初戦を戦う。2016年以来の全国舞台を目指す関東一は7日に明治神宮第二球場専修大附と戦う。

 決勝戦は11月5日に明治神宮野球場で行われる予定だ。

【試合日程・応援メッセージ】

■一次予選の結果は下記より
第1ブロック  第2ブロック  第3ブロック
第4ブロック  第5ブロック  第6ブロック
第7ブロック  第8ブロック  第9ブロック
第10ブロック 第11ブロック 第12ブロック
第13ブロック 第14ブロック 第15ブロック
第16ブロック 第17ブロック 第18ブロック
第19ブロック 第20ブロック 第21ブロック
第22ブロック 第23ブロック 第24ブロック

【関連記事】
大阪桐蔭、金足農など国体出場校が決定! 【ニュース - 高校野球関連】
日大三vs下関国際【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
池内、山口の継投で報徳学園の追撃を振り切り4強へ!!大会14日目の4試合を徹底レポート【選手権大会】 【ニュース - 高校野球関連】
龍谷大平安vs日大三【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第759回 【準々決勝展望】王者、名門、新鋭、台風の目が勝ち進んだ平成最後の夏!ゲキアツ4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
龍谷大平安vs八戸学院光星【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
日大三vs奈良大附【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第756回 【11日目見所】 ベスト16入りを決める4校は?創志学園vs下関国際など実力校同士の対決に注目【大会展望・総括コラム】
第754回 西では日大三、東では二松学舎大付が制した東西東京大会を総括!【大会展望・総括コラム】
日大三vs折尾愛真【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第11回 日本大学第三高等学校(西東京)【5年ぶり17回目出場】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第751回 【6日目見所】木更津総合、日大三、敦賀気比の名門校が続々登場!【大会展望・総括コラム】
第736回 関東最速右腕・勝又温史「試行錯誤が生んだ150キロ。夏は3年間の集大成を」【後編】 【2018年インタビュー】
第723回 斎藤 未来也(関東一)力強さとスピードを兼ね備えた理想のトップバッターを目指して 【2018年インタビュー】
第722回 2018年の都立の星・吉岡桃汰(東大和南)「ドクターKの始まり」【前編】 【2018年インタビュー】
第721回 関東最速右腕・勝又温史 「未熟さを知った2年秋」【前編】 【2018年インタビュー】
第720回 石橋康太(関東一)「甲子園とプロ入りを見据えて。世代屈指の捕手が始めた意識改革」 【2018年インタビュー】
関東一 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
NIKE BASEBALL CAMPを東京で開催
次の記事:
東では修徳が大勝、西は早実が逆転勝ち【選手権東西東京大会・15日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る