6月特集スタート!

夏の初戦に向けて準備しておきたいこととは?

 夏目前!6月特集では夏に向けたコンディショニング作りをテーマに、高校野球ドットコムでお馴染みの殖栗 正登トレーナーや、九州で有名な髙司トレーナーを交えた伊集院(鹿児島)のトレーニングなどを紹介!ここでは、夏を迎えるにあたってのコンディショニングやフィジカル面での準備、意識していきたいことを紹介する。

■夏に向けてトレーニングを切り替えよう

 例えばランニングでいうと、長距離から短いダッシュへ切り替えていくようにしよう。試合に向けて身体のキレをつくっていき、爆発的なパワーを意識したトレーニングを行うようにしよう。ただし、翌日にひどい筋肉痛を起こさない程度のトレーニングを!

■暑さを乗り切るためには毎日の習慣がカギ

 夏は暑さで夏バテを起こしたり、食欲がわかない日もあるだろう。しかし、しっかりとした栄養をとらなければ強い身体は作れない。クエン酸を含む酸っぱい食材(お酢、梅干し、レモンなど)や、身体を中から温める香味野菜(ニンニク、生姜など)で食欲の減退を防ごう。また、水分補給の仕方も気をつけたいところ。

■プールエクササイズを有効活用!

 プールエクササイズは身体の疲労回復を促進する効果が高いとされているだけではなく、浮力によるリラクゼーション効果で筋肉の緊張をほぐす効果など、さまざまな効果が期待できる。夏場に最適なプールエクササイズを取り入れ、夏の猛暑を乗り切ろう!

オススメ!
6月特集「夏までの逆算したコンディショニング」