12月23日から台湾遠征の大阪府選抜チームが合同練習!代表18名の顔ぶれをチェック!

 11月の明治神宮野球大会を制した履正社を中心とする大阪府選抜チームが、12月23日から台湾に遠征して親善試合を行う。選抜チームのメンバーは10日、履正社茨木グラウンドに集まり合同練習と遠征の説明会を行った。

5年ごとに行っている明治神宮大会優勝校の派遣事業で、明治神宮が主催。これまでは単独チームで遠征していたが、今回はバッテリーを中心に府内の他のチームからも選手を集め選抜チームとして遠征することになった。

この日は明治神宮関係者の説明を受けた後、グラウンドでキャッチボール、ノック、シート打撃など約2時間汗を流した。チームを率いる岡田龍生監督(履正社)は、「台湾に行って勉強することが多いと思う」と各選手の成長に繋がる遠征にしたい気持ちを話した。鶴田充功コーチ(上宮太子部長)も、「この貴重な時間を大切にしよう」とナインに声をかけた。

大阪府選抜チームは台湾の高雄と台中で計4試合を行う予定で、30日に帰国する。

【代表選手】18名
・投手
1 竹田 祐(履正社)
2 田中 雷大(履正社)
3 松井 百代(履正社)
4 森田 輝(上宮太子)
5 千代 七世(近大附)
6 植田 健人(興國)
7 牧野 斗威(北野)
・捕手
8 片山 悠(履正社)
9 保坂 大河(近大附)
・一塁手
10 辻 晃志(大冠)
・二塁手
11 松原 任耶(履正社)
12 酒井 航(桜宮)
・三塁手
13 安田 尚憲(履正社)
・遊撃手
14 山本 皓司(上宮)
15 宮風 魁人(大阪商大堺)
・左翼手
16 若林 将平(履正社)
・中堅手
17 筒井 太成(履正社)
・右翼手
18 石田 龍史(履正社)
【役員】6名
団長:竹中雅彦(日本高校野球連盟事務局長)
理事長:伊原登(大阪府高校野球連盟理事長)
責任教師:松平一彦(履正社)
監督:岡田龍生(履正社)
コーチ:鶴田充功(上宮太子)
理学療法士:松本剛(関西医科専門学校)