履正社が打撃戦を制し、初優勝!!【神宮大会】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2016.11.15

清宮 幸太郎 (早稲田実業)

■履正社が打撃戦を制し、初優勝!!

 11月14日、明治神宮大会高校の部は最終日を迎えた。
決勝戦・早稲田実業vs履正社の試合経過を速報でお届け!

 「安田君に負けない活躍をしたい」。神宮大会開会式でそう語った清宮 幸太郎。1年のときから大注目を浴びてきた二人のスラッガーが、ついに激突する。

 準決勝では、野村 大樹が3安打4打点の活躍を見せ、福岡大大濠6対4で破った早稲田実業。対する履正社も、札幌第一7対2と、自慢の強力打線で圧勝している。果たして優勝はどちらの手に?!

 速報の結果は下記リンクより!

■決勝・早稲田実業vs履正社
【試合速報ページ】

■明治神宮外苑創建90年記念 第47回明治神宮野球大会
試合日程・応援メッセージ組み合わせ表

【関連記事】
都立勢が光った東西東京大会を総括! 【ニュース - コラム】
第754回 西では日大三、東では二松学舎大付が制した東西東京大会を総括!【大会展望・総括コラム】
第177回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.26 根尾昂(大阪桐蔭)「潜在能力はナンバーワン。精神的な強さが最大の武器」【ドラフト特集】
第173回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.17「甲子園での大爆発が期待したい万波中正・山田健太」【ドラフト特集】
大阪桐蔭と大阪学院大高が決勝へ!準決勝2試合を徹底レポート【北大阪大会】 【ニュース - 高校野球関連】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会】
第169回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.13「宜保翔、勝又温史」【ドラフト特集】
履正社vs汎愛【大阪府 2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会】
八王子vs早稲田実業【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
第736回 関東最速右腕・勝又温史「試行錯誤が生んだ150キロ。夏は3年間の集大成を」【後編】 【2018年インタビュー】
早稲田実業vs早大学院【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
第167回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.11「古谷 拓郎、中村 奎太」【ドラフト特集】
第722回 2018年の都立の星・吉岡桃汰(東大和南)「ドクターKの始まり」【前編】 【2018年インタビュー】
第721回 関東最速右腕・勝又温史 「未熟さを知った2年秋」【前編】 【2018年インタビュー】
第716回 羽田野 温生(汎愛)打倒・大阪桐蔭に燃える公立の本格派右腕 【2018年インタビュー】
関大北陽vs近大泉州【大阪府 2018年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
第683回 雪山幹太(早稲田実業)「135キロでも詰まらせるストレートへのこだわり」 【2018年インタビュー】
履正社 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
元気とスピード!粘り強く勝つ岡豊(高知)
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る