【明治神宮大会】今年の決勝は史上初の東京vs大阪対決!準決勝2試合を徹底レポート!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2016.11.15

清宮幸太郎(早稲田実業)

【明治神宮大会】今年の決勝は史上初の東京vs大阪対決!準決勝2試合を徹底レポート!

11月14日、明治神宮外苑創建90年記念 第47回明治神宮野球大会は準決勝2試合が行われた。

 第1試合は早稲田実業福岡大大濠三浦 銀二を攻略。4番野村 大樹が3安打4打点の大活躍。清宮も二塁打を放ち、復調を示している。6対4の競り合いを制し、3度目の決勝進出を果たした。

 そして第2試合は履正社は6番松原、7番片山といった下位打線が大当たり。隙の無い試合運びで初の決勝進出を果たしている

詳しくは下記レポートをチェック!試合写真もぜひごらんください!

観戦記事

【明治神宮大会 準決勝】
早稲田実業vs福岡大大濠
清宮、野村の威力まざまざ。早実、福岡大大濠に打ち勝ち36年ぶりの決勝進出

【明治神宮大会 準決勝】
履正社vs札幌第一
履正社、3回の集中打で札幌第一を下し決勝進出

【関連記事】
悔しさを乗り越え選抜連覇!大阪桐蔭の軌跡を試合レポートで振り返る【前編】 【ニュース - コラム】
第778回 史上3校目の選抜連覇を達成!大阪桐蔭の1年間の軌跡「手探りの秋、逞しさが出た選抜」【前編】【大会展望・総括コラム】
龍谷大平安がV!各校課題が浮き彫りになった秋季近畿大会を総括! 【ニュース - コラム】
第775回 近畿6枠はどうなる?龍谷大平安の優勝で幕を閉じた秋季近畿大会を総括!【大会展望・総括コラム】
龍谷大平安vs履正社【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第808回 真っすぐで押し切れる強さを!さらなる飛躍を誓う伊藤大征(早稲田実)! 【2018年インタビュー】
第807回 主将は背中で示す!行動でチームを引っ張る、生沼弥真人(早稲田実業)の主将像 【2018年インタビュー】
第771回 ほっともっとで飛躍した逸材たち【近畿大会展望】【大会展望・総括コラム】
第805回 近畿大会ナンバーワン左腕へ!辛苦を乗り越えた清水大成(履正社) 【2018年インタビュー】
早稲田実業vs日体大荏原【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
東海大菅生vs早稲田実業【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
履正社vs福知山成美【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第800回 総合力の東海大菅生が優勝最有力候補?ベスト8の顔ぶれと対戦カードのポイント!【大会展望・総括コラム】
第188回 2019年度ドラフトガイドブック野手編「石川、黒川など甲子園組が世代をけん引する!」【ドラフト特集】
第797回 覚悟の強さこそが最大の武器!靏仁(石見智翠館)のプロへの想い!【後編】 【2018年インタビュー】
第797回 投手一本で飛び込んだ高校野球  靏仁がエースになるまで【前編】 【2018年インタビュー】
早稲田実業vs帝京【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
札幌第一 【高校別データ】
福岡大大濠 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【茨城】秋季高校野球茨城県大会 地区予選の組み合わせ決定!
次の記事:
智辯和歌山が大逆転勝利で連覇達成!決勝、三位決定戦を徹底レポート【秋季和歌山大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る