【明治神宮大会】今年の決勝は史上初の東京vs大阪対決!準決勝2試合を徹底レポート!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2016.11.15

清宮幸太郎(早稲田実業)

【明治神宮大会】今年の決勝は史上初の東京vs大阪対決!準決勝2試合を徹底レポート!

11月14日、明治神宮外苑創建90年記念 第47回明治神宮野球大会は準決勝2試合が行われた。

 第1試合は早稲田実業福岡大大濠三浦 銀二を攻略。4番野村 大樹が3安打4打点の大活躍。清宮も二塁打を放ち、復調を示している。6対4の競り合いを制し、3度目の決勝進出を果たした。

 そして第2試合は履正社は6番松原、7番片山といった下位打線が大当たり。隙の無い試合運びで初の決勝進出を果たしている

詳しくは下記レポートをチェック!試合写真もぜひごらんください!

観戦記事

【明治神宮大会 準決勝】
早稲田実業vs福岡大大濠
清宮、野村の威力まざまざ。早実、福岡大大濠に打ち勝ち36年ぶりの決勝進出

【明治神宮大会 準決勝】
履正社vs札幌第一
履正社、3回の集中打で札幌第一を下し決勝進出

【関連記事】
大阪桐蔭と履正社がコールドで勝ち上がり準決勝で直接対決!2試合を徹底レポート!【大阪大会】 【ニュース - 高校野球関連】
履正社vs信太【大阪府 令和2年大阪府高等学校野球大会】
【西東京】決勝は佼成学園と東海大菅生!<5日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
第269回 殆どが140キロ後半。福岡大大濠・山下 舜平大はドラフト上位間違いない逸材だ【ドラフト特集コラム】
国士舘vs早稲田実業【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 西東京大会】
明大中野八王子vs早稲田実業【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 西東京大会】
早稲田実業vs都立府中西【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 西東京大会】
第119回 今年初の公式戦を飾った早稲田実業は全国レベルのチーム!清宮弟など主力選手を徹底紹介!【高校野球コラム】
早稲田実業vs八王子実践【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 西東京大会】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第266回 村上宗隆を獲得できていれば巨人の未来はどうなった?巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが2017年ドラフトを振り返る【ドラフト特集コラム】
第1072回 激戦区・大阪府予選がターニングポイントに 甲子園決勝では緊張より楽しかった 岩崎峻典(履正社)【後編】 【2019年インタビュー】
第1071回 夏の甲子園初優勝へと導いた岩崎峻典投手(履正社)が急成長した理由とは【前編】 【2019年インタビュー】
第1059回 ボールの見極めをチームで徹底し、悔しい敗戦を糧に頂点までのぼりつめた 井上広大【後編】 【2019年インタビュー】
第1058回 井上広大(履正社)が最強の4番打者になるまで。奥川と対戦して自分の無力さを知った【前編】 【2019年インタビュー】
第1023回 加藤 雅樹(早稲田実業ー早稲田大)目指すは絶対優勝とプロ入り 【2019年インタビュー】
札幌第一 【高校別データ】
福岡大大濠 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
【関東】山梨学院、甲府城西がベスト4へ!9日は東海大甲府が登場!<8日の結果・トーナメント表>
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る