【全国】中国大会 高川学園が接戦を制して初優勝!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.06.04

【写真:初優勝を決めた高川学園】

第120回春季中国地区高等学校野球大会決勝が松江市営野球場で行われた。

準決勝を共にコールドで勝ち上がった両者の対決は、大技小技が入り乱れたスリリングな展開。
3回に3点を先制をした高川学園がその後も効率よく追加点をあげ、序盤で得たリードを守りきり、初優勝を決めた。瀬戸内も何度も追い上げ1点差まで迫るも、あと一歩及ばなかった。


《第120回春季中国地区高等学校野球大会 熱戦レポート2試合公開中!》

◆ 高川学園が接戦を制し、初の中国大会優勝!
【決勝】 高川学園vs瀬戸内(6月3日)


【応援メッセージはこちら】
大会結果、応援メッセージ

【春季大会特集】
各都道府県の春季大会を徹底レポート。夏までラストスパート!
春季大会特集

【高校野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook

コメントを投稿する

次の記事:
第97回北北海道大会 釧根支部予選 組み合わせ発表!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る