トーナメント表
四国大会の勝ち上がり

トーナメント表
高知県大会の勝ち上がり

トーナメント表
愛媛県大会の勝ち上がり

トーナメント表
香川県大会の勝ち上がり

トーナメント表
徳島県大会の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
第75回 秋季四国地区高等学校野球大会

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

 来年春のセンバツ選考の重要な参考資料となる、第75回秋季四国地区高校野球大会は30日、準々決勝が行われた。

 注目の強豪対決は高松商(香川)が4対3で明徳義塾(高知)に逆転勝ちした。0対1で迎えた6回に一気に4得点。相手の反撃を1点差で振り切った。

 高知(高知)が10対4で今治西(愛媛)を破った。1対2で迎えた2回に4点を奪って逆転。7回にも5得点を挙げる集中力を見せて4強入りした。

 鳴門(徳島)は8回コールドの11対4で済美(愛媛)に勝利。豊田 凌平外野手(2年)のソロを含め17安打と打ちまくって4強入りを決めた。

 英明(香川)は2対0で宇和島東(愛媛)に快勝。下村 健太郎投手(2年)が、7回1死後に許した1安打に抑える完封勝利の快投を演じた。

 準決勝は11月5日に予定されている。

■10月30日の試合

第75回 秋季四国地区高等学校野球大会

第75回 秋季四国地区高等学校野球大会
準々決勝 高知 10  -  4    今治西 香川県営野球場(レクザムスタジアム) 応援メッセージ
英明    2  -  0    宇和島東 香川県営野球場(レクザムスタジアム) 応援メッセージ
鳴門 11  -  4    済美 レクザムボールパーク丸亀 応援メッセージ
高松商    4  -  3    明徳義塾 レクザムボールパーク丸亀 応援メッセージ