トーナメント表
四国大会の組み合わせ

トーナメント表
高知県大会の勝ち上がり

トーナメント表
愛媛県大会の勝ち上がり

トーナメント表
香川県大会の勝ち上がり

トーナメント表
徳島県大会の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
第75回 秋季四国地区高等学校野球大会

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

 第75回秋季四国地区高校野球大会は30日、準々決勝4試合が予定されている。

 最注目となるのはレクザムボールパーク丸亀の明徳義塾(高知)と高松商(香川)の一戦だろう。どちらも夏の甲子園に出場した強豪同士。初戦で徳島商(徳島)に勝利した高松商は、夏の甲子園でも登板した大室 亮満投手(2年)が6回1失点の好投を見せた。打線では3番に座った久保 慶太郎外野手(2年)が2安打3打点と、経験者として打線をけん引した。

 明徳義塾はこの試合が初戦となり、高松商の勢いを待ち受けるような形となる。難しい初戦を制することができるか。

 同球場で行われる鳴門(徳島)と済美(愛媛)の実力校同士の一戦も見逃せないところだ。

 レクザムスタジアムでは、今治西(愛媛)と高知(高知)、さらに英明(香川)と宇和島東(愛媛)が激突する。1位校それぞれが意地を見せるか。それとも初戦で勝った勢いで4強に入るのか。

 2023年のセンバツは記念大会のため、中国・四国は一般枠6校が与えられる。ベスト4進出はセンバツを目指すうえでは、意味を持つことになりそうだ。ベスト4に勝ち上がるのはどの学校か。

■10月30日の試合

第75回 秋季四国地区高等学校野球大会

第75回 秋季四国地区高等学校野球大会
準々決勝 高知 10  -  4    今治西 香川県営野球場(レクザムスタジアム) 応援メッセージ
英明    2  -  0    宇和島東 香川県営野球場(レクザムスタジアム) 応援メッセージ
鳴門 11  -  4    済美 レクザムボールパーク丸亀 応援メッセージ
高松商    4  -  3    明徳義塾 レクザムボールパーク丸亀 応援メッセージ