トーナメント表
県大会の勝ち上がり

大会結果
第151回 九州地区高等学校野球 熊本大会

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

日程・結果一覧
熊本TOPページ

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

 秋季の第151回九州地区高校野球熊本大会は28日、3回戦が行われベスト8が出揃った。

 熊本工は7回コールドの8対1で鎮西を破った。3対1とリードした4回に5得点して勝負を決め、ベスト8入りを果たした。

 東海大星翔は5回コールドの15対2で水俣に勝利。熊本商は延長12回の末に、熊本農を8対4で振り切った。専大玉名は6対3で熊本第二を破って、それぞれ8強入りを決めた。

 準々決勝は10月1日、2日に予定されている。

■9月28日の試合

第151回 九州地区高等学校野球 熊本大会

第151回 九州地区高等学校野球 熊本大会
3回戦 専大玉名    6  -  3    熊本第二 リブワーク藤崎台球場 応援メッセージ
熊本商    8  -  4    熊本農 リブワーク藤崎台球場 応援メッセージ
熊本工    8  -  1    鎮西 県営八代野球場 応援メッセージ
東海大星翔 15  -  2    水俣 県営八代野球場 応援メッセージ

■10月1日の試合

第151回 九州地区高等学校野球 熊本大会

第151回 九州地区高等学校野球 熊本大会
準々決勝 文徳    4  -  2    熊本国府 県営八代野球場 応援メッセージ
ルーテル学院    7  -  2    済々黌 県営八代野球場 応援メッセージ