トーナメント表
神奈川大会の勝ち上がり

県大会出場一覧
神奈川県大会の出場全81校

大会の詳細・応援メッセージ
令和4年度 神奈川県高等学校野球秋季大会

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

日程・結果一覧
神奈川TOPページ

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

<秋季神奈川県大会 横浜6-3慶応義塾>◇27日◇決勝◇保土ヶ谷

 秋季神奈川県大会は27日、保土ヶ谷球場で決勝戦が行われ、横浜が優勝を飾った。

 試合序盤は慶應義塾が試合の主導権を握った。

 初回に5番・福井 直睦外野手(2年)、6番・延末 藍太内野手(2年)の連打で2点を奪うと、続く2回にも2番・大村 昊澄内野手(2年)からタイムリーで3点目。横浜のエース・杉山 遙希投手(2年)から2回で早くも7安打で0対3とする攻撃力を見せる。

 ただ横浜も3回に2番・荻原 晴外野手(2年)の犠牲フライで1点を返すと、5回には3番・井上 葵來内野手(1年)のレフトフェンス直撃の二塁打で4対3と逆転に成功する。

 横浜リードで後半に入ると、8回には8番・峯 大翔内野手(1年)のホームランで6対3と突き放すことに成功した。最後はエース・杉山が慶應義塾打線を抑えて見事優勝、夏に続いて2季連続、秋は4年ぶりの優勝となった。


本塁打を放った8番・峯大翔内野手(1年)

歓喜の輪を作る横浜ナイン

■9月27日の試合

令和4年度 神奈川県高等学校野球秋季大会

令和4年度 神奈川県高等学校野球秋季大会
決勝 横浜    6  -  3    慶應義塾 サーティーフォー保土ヶ谷球場 応援メッセージ