トーナメント表
山口大会の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権 山口大会

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

日程・結果一覧
山口TOPページ
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

 7月24日の第104回全国高等学校野球選手権山口大会は、準々決勝2試合が行なわれた。

 秋を制した下関国際岩国商の試合は、初回に4番賀谷 勇斗の犠飛で1点を先制。その後は両チーム踏ん張り1対0のまま試合は後半戦へ。試合が動いたのは6回、下関国際の打線が爆発し一挙5得点を奪う。勢いは止まらず7回にも追加点を奪い、試合を決定づける。投げては、下関国際仲井 慎が7回無失点の好投で、岩国商の打線を封じた。10対0、7回コールドで下関国際が試合を制した。

 南陽工早鞆の試合は、両チームの投手が踏ん張り7回まで0対0の投手戦となる。試合が動いたのは8回、先攻の南陽工が好機をつくり待望の先制点を奪うと、9番井原惟雅のタイムリーが飛び出し2点を挙げる。リードを奪われた早鞆は負けじと、裏の攻撃で好機をつくると2番内之倉隆世のタイムリーで1点差に迫る。しかし、ここまで一人で投げぬいてきた南陽工の山本涼之介がこれ以上の得点を許さなかった。山本は9回105球1失点の熱投で完投。2対1の熱戦を南陽工が制した。

 山口大会は24日で準々決勝が終了し4強が出揃った。準決勝は26日に下松工宇部工下関国際南陽工のカードで行われる。決勝は28日に開催予定だ。

■7月24日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 山口大会

第104回 全国高等学校野球選手権 山口大会
準々決勝 下関国際 10  -  0    岩国商 西京スタジアム 応援メッセージ
南陽工    2  -  1    早鞆 西京スタジアム 応援メッセージ

■7月26日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 山口大会

第104回 全国高等学校野球選手権 山口大会
準決勝 宇部工 12  -  1    下松工 西京スタジアム 応援メッセージ
下関国際    4  -  3    南陽工 西京スタジアム 応援メッセージ