トーナメント表
山口大会の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権 山口大会

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

日程・結果一覧
山口TOPページ
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

 7月23日の第104回全国高等学校野球選手権山口大会は、準々決勝2試合が開催された。

 下松工長門の試合は、初回に下松工が好機で5番安田 晃大のタイムリーで2点を先制。長門は2回に1点を返すと、5回には1点ずつ取り合い、前半で点を取り合う展開に。後半は下松工の松永 綺隼、長門の西山 嘉尚の両先発が踏ん張り点を与えない。同点、勝ち越しを狙う長門は最終回、満塁の好機をつくり一気にサヨナラの好機をつくる。しかし、下松工の松永が点を許さず、下松工が逃げ切った。9回114球の熱投を見せた。3対2の接戦を下松工が制した。

 春を制した宇部工桜ケ丘と対決。試合は宇部工が5番永井 天翔の犠飛と6番上田 優太のタイムリーで2点を先制。2回と3回にも追加点を挙げ、試合の主導権を握る。桜ケ丘は初回と4回に1点ずつ返し宇部工に迫る。しかし7回、宇部工が好機をつくると1番寺戸 翔哉のタイムリーで2点を追加し、桜ケ丘を突き放した。宇部工の先発上田 優太は10安打を浴びながらも9回144球の熱投で2失点に抑えた。6対2のスコアで、宇部工が試合を制した。

 24日は準々決勝の残り2試合が開催予定。下関国際岩国商早鞆南陽工のカードで行われる。準決勝は26日に開催予定だ。

■7月23日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 山口大会

第104回 全国高等学校野球選手権 山口大会
準々決勝 下松工    3  -  2    長門 西京スタジアム 応援メッセージ
宇部工    6  -  2    桜ケ丘 西京スタジアム 応援メッセージ

■7月24日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 山口大会

第104回 全国高等学校野球選手権 山口大会
準々決勝 下関国際 10  -  0    岩国商 西京スタジアム 応援メッセージ
南陽工    2  -  1    早鞆 西京スタジアム 応援メッセージ