トーナメント表
鳥取大会の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権 鳥取大会

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

日程・結果一覧
鳥取TOPページ
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

 7月22日の第104回全国高等学校野球選手権鳥取大会は、準々決勝2試合が行われた。

 倉吉北倉吉総合産の試合は、倉吉北が2回に先制すると、倉吉総合産が4回に同点に追いつく。その後は両チームが踏ん張り1対1のまま試合は延長戦へ。迎えた10回表に、倉吉総合産が待望の勝ち越し点を奪う。そのリードを注目のエース伊藤愛希が守り抜き、試合を決めた。伊藤が10回を投げぬき、2対1の大接戦を倉吉総合産が制した。

 昨夏甲子園出場の米子東八頭の一戦は、米子東が2回に2点を先制すると、3回、7回にも追加点を奪い6点を奪う。八頭は5回に1点を奪うも、米子東が3投手の継投でこれ以上の反撃を許さなかった。最後は140キロ右腕の藪本鉄平が締め、6対1で米子東が試合を制した。

 23日は準々決勝の残り2試合、鳥取東鳥取工鳥取商倉吉農のカードが行われる。この試合結果で4強が出揃う。準決勝は25日に開催予定だ。

■7月22日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 鳥取大会

第104回 全国高等学校野球選手権 鳥取大会
準々決勝 倉吉総合産    2  -  1    倉吉北 ヤマタスポーツパーク野球場 応援メッセージ
米子東    6  -  1    八頭 ヤマタスポーツパーク野球場 応援メッセージ

■7月23日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 鳥取大会

第104回 全国高等学校野球選手権 鳥取大会
準々決勝 鳥取東    9  -  8    鳥取工 ヤマタスポーツパーク野球場 応援メッセージ
鳥取商 14  -  1    倉吉農 ヤマタスポーツパーク野球場 応援メッセージ