トーナメント表
鹿児島大会の勝ち上がり

関連記事
神村学園、鹿児島城西を軸に優勝争い 大島の春夏甲子園は?

日程・結果一覧
鹿児島TOPページ
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

 2022年第104回全国高校野球選手権鹿児島大会は17日、準々決勝2試合が行われ、鹿児島実鹿屋中央が準決勝へ駒を進めた。

 鹿屋中央が昨年秋準優勝の鹿児島城西を終盤の集中打で振り切った。2対2で迎えた9回表に一気に5得点。その裏の攻撃を2点に抑えて7対4で勝利した。

 鹿児島実鹿児島を6対0で破った。2回に2点を先制すると、中盤に得点を重ねての快勝。エース赤崎 智哉投手(3年)が完封勝利&本塁打と投打にわたって活躍した。

 18日は残り準々決勝2試合が予定されている。

■大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権 鹿児島大会

■7月17日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 鹿児島大会

第104回 全国高等学校野球選手権 鹿児島大会
準々決勝 鹿屋中央    7  -  4    鹿児島城西 平和リース球場(県立鴨池) 応援メッセージ
鹿児島実    6  -  0    鹿児島 平和リース球場(県立鴨池) 応援メッセージ

■7月18日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 鹿児島大会

第104回 全国高等学校野球選手権 鹿児島大会
準々決勝 国分中央 12  -  6    れいめい 平和リース球場(県立鴨池) 応援メッセージ
大島    7  -  6    出水中央 平和リース球場(県立鴨池) 応援メッセージ