トーナメント表
秋田大会の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権 秋田大会

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

日程・結果一覧
秋田TOPページ
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

 7月17日の第104回全国高等学校野球選手権秋田大会は、準々決勝2試合が行われた。

 第1試合の大館鳳鳴秋田南の試合は、両投手が力投を見せ7回まで両チーム無得点で試合は進むが、8回裏に秋田南が待望の先制点を奪い、これを守り抜いた。大館鳳鳴はエース木村 拳士が8回109球の熱投を見せたが及ばず、1対0の大接戦を秋田南が制した。

 能代松陽大曲工の試合は、能代松陽が4回に一挙4得点を挙げると、8回にもダメ押しの追加点を挙げる。大曲工は10安打を放つが、能代松陽が粘りの守りで反撃を許さず5対1で試合を制した。

 秋田大会は17日でベスト4が出揃った。休養日を挟み、19日に秋田中央対能代松陽秋田南明桜の準決勝が行われる予定だ。

■7月17日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 秋田大会

第104回 全国高等学校野球選手権 秋田大会
準々決勝 能代松陽    5  -  1    大曲工 秋田県立野球場(こまちスタジアム) 応援メッセージ
秋田南    1  -  0    大館鳳鳴 秋田県立野球場(こまちスタジアム) 応援メッセージ

■7月19日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 秋田大会

第104回 全国高等学校野球選手権 秋田大会
準決勝 能代松陽    9  -  6    秋田中央 秋田県立野球場(こまちスタジアム) 応援メッセージ
秋田南    6  -  4    明桜 秋田県立野球場(こまちスタジアム) 応援メッセージ