トーナメント表
愛媛大会の勝ち上がり

全国の日程・結果一覧
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

 7月15日の第104回全国高等学校野球選手権愛媛大会は、3回戦4試合が行われた。

 坊っちゃんスタジアムの第1試合は今春を制した松山商今治西の対決。試合は後攻の今治西が初回に3点を奪い、いきなり試合が動く。松山商は5回に2点を奪い、反撃にでる。3対2の緊迫した試合展開で前半戦を折り返す。しかし、6回に今治西が1点を奪い松山商を突き放すとこれが決勝点となった。「夏将軍」松山商を破り、今治西が準々決勝進出を決めた。

 同球場第2試合は、秋準優勝、春4強の西条を破った宇和島東と昨夏準優勝の聖カタリナが対決した。先攻の聖カタリナが初回に1点を奪うと、その裏宇和島東が2点を挙げ逆転に成功。初回から点の取り合いとなる。迎えた2回に聖カタリナの打線が爆発し、一挙5得点を奪う。6回にも追加点を挙げ、宇和島東を突き放す。2回以降、聖カタリナの前に無得点に抑えられていた宇和島東は終盤に反撃し、8回、9回と得点を奪う。しかし、これを聖カタリナが振り切り8対5の熱戦を、聖カタリナが制した。

 帝京第五川之江の試合は、帝京第五が3回以降コンスタントに得点を重ね7得点を奪う。川之江は得点を奪うことができず、7対0、8回コールドで帝京第五が勝利した。

 吉田丹原の試合は、丹原が初回に先制すると4回にも追加点を挙げ試合を優位に進める。しかし、中盤から終盤にかけて吉田が小刻みに得点し、逆転に成功。4対3で、吉田が逆転勝ちをおさめた。

 16日は3回戦4試合が開催予定。ベスト16が出揃っている愛媛大会は、16日の試合でベスト8が出揃う予定だ。

■大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権 愛媛大会

■7月15日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 愛媛大会

第104回 全国高等学校野球選手権 愛媛大会
3回戦 今治西    4  -  2    松山商 松山中央公園野球場 (坊っちゃんスタジアム) 応援メッセージ
吉田    4  -  3    丹原 西条市ひうち球場 応援メッセージ
帝京第五    7  -  0    川之江 西条市ひうち球場 応援メッセージ
聖カタリナ    8  -  5    宇和島東 松山中央公園野球場 (坊っちゃんスタジアム) 応援メッセージ

■7月16日の試合