トーナメント表
岐阜大会の組み合わせ

全国の日程・結果一覧
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

 2022年第104回全国高校野球選手権岐阜大会の組み合わせ抽選会が25日行われ、出場68校67チームの対戦が決まった。開幕は7月9日で、決勝は7月28日の予定。

 今センバツに出場した大垣日大は、昨年秋8強の美濃加茂と初戦を戦うことが決まった。昨年秋は決勝で中京に敗れ、今年の春も決勝で岐阜第一に敗れた。あと1歩で逃してきた初の県優勝を夏本番で実現し、春夏連続、夏は4年ぶりとなる甲子園を決める。同じブロックに県立岐阜商が入り、初戦で本巣松陽と対戦する。

 春優勝の岐阜第一は初戦で昨年夏4強の岐阜各務野と対戦することが決まった。東海大会でも準優勝した実力を夏にぶつけ、1983年以来、39年ぶりの夏甲子園を目指す。

 昨年秋優勝した中京多治見と、帝京可児岐阜農林と、それぞれ初戦で対戦することになった。

■7月9日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 岐阜大会 Dブロック

第104回 全国高等学校野球選手権 岐阜大会 Dブロック
1回戦 岐阜東    8  -  6    八百津 大垣市北公園野球場 応援メッセージ

■大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権 岐阜大会