トーナメント表
2回戦の組み合わせ
宇都宮短大附、矢板中央などの1回戦の組み合わせ
佐野日大、石橋などの1回戦の組み合わせ

関連記事
【選手名鑑】栃木県の注目選手

 第75回春季栃木県高校野球大会は4日、決勝が行われ、作新学院が佐野日大を破り4年ぶり17回目の優勝を決めた。

 作新学院は1回に2点を先制。5回には3点を追加した。6回に2点を返されたがそのまま逃げ切って5対2で佐野日大を下した。1年生の小川 哲平投手が先発5回を無失点に抑える好投で優勝に貢献した。作新学院17度目の優勝は大会最多記録。

 3位決定戦では青藍泰斗が延長11回の末に9対4で栃木工を破って、4年ぶり11回目の関東大会出場を決めた。

 作新学院佐野日大青藍泰斗は地元栃木で21日に開幕する関東大会に出場する。

■5月4日の試合

第75回 春季栃木県高等学校野球大会

第75回 春季栃木県高等学校野球大会
決勝 作新学院    5  -  2    佐野日大 宇都宮清原球場 応援メッセージ
3位決定戦 青藍泰斗    9  -  4    栃木工 宇都宮清原球場 応援メッセージ

■大会の詳細・応援メッセージ
第75回 春季栃木県高等学校野球大会