トーナメント表
県大会の勝ち上がり

トーナメント表
鹿島学園、水戸啓明などが属する水戸地区
日立一、佐和などが属する県北地区
常総学院、霞ケ浦などが属する県南地区
下妻二、つくば秀英などが属する県西地区

県大会出場校一覧
春の茨城県大会出場校の顔ぶれ

関連記事
【選手名鑑】茨城県の注目選手

 5月3日、春季茨城県大会はJ:COM土浦スタジアムで準決勝2試合が開催された。

 第1試合は明秀日立が3対1で水戸商を破り、二季連続、春季に限れば、18年以来の関東大会出場となった。

 第2試合はシーソーゲームとなり、3対2とつくば秀英リード出迎えた9回表、土浦日大は同点本塁打と1番吉次 悠真外野手の2点適時打で5対3としたが、9回裏、つくば秀英は押し出しと3番銘苅那都外野手が右中間を破る適時二塁打で3点を入れ、6対5で逆転サヨナラ勝ち。春夏秋通じて初の決勝進出&関東大会初出場を決めた。

 決勝戦は5日に行われる。

■5月3日の試合

第74回 春季関東地区高校野球 茨城県大会

第74回 春季関東地区高校野球 茨城県大会
準決勝 明秀日立    3  -  1    水戸商 J:COMスタジアム土浦 応援メッセージ
つくば秀英    6  -  5    土浦日大 J:COMスタジアム土浦 応援メッセージ

■5月5日の試合

第74回 春季関東地区高校野球 茨城県大会

第74回 春季関東地区高校野球 茨城県大会
決勝 明秀日立    9  -  3    つくば秀英 J:COMスタジアム土浦 応援メッセージ

■大会の詳細・応援メッセージ
第74回 春季関東地区高校野球 茨城県大会