トーナメント表
鹿島学園、水戸啓明などが属する水戸地区
日立一、佐和などが属する県北地区
常総学院、霞ケ浦などが属する県南地区
下妻二、つくば秀英などが属する県西地区

県大会出場校一覧
春の茨城県大会出場校の顔ぶれ

関連記事
【選手名鑑】茨城県の注目選手

 春季茨城県高校野球大会の地区予選は14日で全試合が終了した。

 予選突破を果たした32校が出揃い、予選免除となっていた昨秋4強進出チームの明秀日立藤代土浦日大下妻一を合わせた36校が県大会へ出場する。

 夏の甲子園通算出場通算16回の常総学院や、昨年初の甲子園出場を果たした鹿島学園赤羽 蓮投手(3年)、渡辺 夏一投手(3年)ら好投手が揃う霞ヶ浦など実力校が順当に予選突破を決めた。

 県大会の抽選は18日に行われ、開幕は22日、決勝戦は5月5日に予定されている。