6月20日、「第30回 ハーレムベースボールウィーク」に出場する大学日本代表24名が決まった。その24名は7月1日から5日までバッティングパレス相石スタジアムひらつかで直前合宿を実施する。2日はENEOS、3日は東芝と対戦する。

 特に注目が集まるのは、ENEOS、東芝と社会人野球を代表するチームとの対決。代表24名がどうアピールできるか注目される。

 投打ともにハイレベルな選手が揃った今回の代表メンバーたち。ぜひ活躍を期待したい。