オリックス・山本由伸投手(都城高出身)は6月25日、ロッテ戦に先発。8回無失点の好投で、8勝目を挙げた。

 前回の登板ではノーヒットノーランを達成した山本。この日もロッテ相手に安定感抜群の投球を見せた。

 さらに前回の試合から17回連続無失点投球が続いており、さらに5月28日の中日戦から7回以上を投げて自責点2以内のHQS(ハイ・クオリティ・スタート)が5試合続いている。頼もしさしかない。

 やや不調があった時期もありながらもエースとして仕事を果たし、勝利に貢献する山本。日本を代表するエースとして、これからもワクワクする投球を見せてくれそうだ。--