3日、都市対抗野球は2回戦に突入し、第3試合でセガサミーと日本製鉄かずさマジックが対戦する。勝ったチームがJR東日本東北が待つ準々決勝へコマを進めることとなる。気になるスタメンは以下の通りだ。

先攻:セガサミー
1番(右)植田 匡哉汎愛出身)
2番(三)砂川 哲平(明豊出身)◎
3番(指)土谷 恵介前橋育英出身)◎
4番(一)根岸 晃太郎樹徳出身)
5番(中)市根井 隆成前橋商出身)
6番(左)森 龍馬日大三出身)◎
7番(遊)中川 智裕近大附出身)
8番(捕)須田 凌平(千葉黎明出身)
9番(二)北川 智也福井工大福井出身)◎
投手:草海 光貴上田西出身)◎

後攻:日本製鉄かずさマジック
1番(遊)内山 翔太(成田出身)
2番(二)奈良原 稔也(堀越出身)
3番(指)吉田 開専大北上出身)
4番(左)土門 愛大北照出身)◎
5番(右)佐藤 虹輝(市立船橋出身)
6番(中)岡 雄大国士舘出身)
7番(一)田中 健(筑陽学園出身)
8番(三)関 康幸(筑紫台出身)
9番(捕)伊藤 寿真拓大紅陵出身)
投手:中本 光紀報徳学園出身)
◎=甲子園出場経験あり

 両チーム合わせると6人が、高校時代に甲子園出場を果たした。なかでも、セガサミーは5人が甲子園を経験しているが、森は日大三の主将として出場。その年のU18日本代表にも選ばれた逸材だ。

 そして前橋育英出身の土谷は、決勝の延岡学園戦でも活躍を見せるなど、初出場で初優勝に大きく貢献したショートストップだった。都市対抗の場でどういったプレーを見せてくれるのか楽しみだ。