ジャイアンツカップ準決勝は雨で順延 明日の準決勝から会場は東京ドームに

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.08.15

世田谷西シニアと八王子シニアの試合は3回途中で雨天コールドとなった

ジャイアンツカップ準決勝は雨で順延 明日の準決勝から会場は東京ドームに

 8月12日から始まったジャイアンツカップ2019。15日にジャイアンツ球場にて予定されていた準決勝2試合は、雨天によるグラウンド不良のため試合途中で中止が発表された。
 世田谷西シニアと八王子シニアによる第1試合は、試合開始直後から雨が強まり、徐々にグランドには水が浮きだす。3回途中で試合は中断し、そのまま試合は中止となった。

 16日の準決勝は特別継続試合となり、3回裏の無死一、二塁の状態から再開される。得点は4対1で世田谷西シニアが3点リードしている状況だ。

 またその影響で、16日の準決勝から会場は東京ドームで行われることが決まった。中止のアナウンスと共に、16日の会場が東京ドームであることが告げられると、選手たちからは大きな歓声が上がり東京ドームでのプレーに胸を弾ませた。

 世田谷西シニアの吉田昌弘監督も「選手たちが東京ドームで試合が出来ることが一番です。(特別継続試合でも)普通に戦うだけです」と笑顔で話し、喜ぶ選手たちを温かく見守った。
 決勝進出を決めるのはどのチームなのか、ジャイアンツカップも最後まで目が離せない。

ジャイアンツカップ2019の今後の予定

8月16日(金)
【東京ドーム】準決勝
 第一試合 午前7時20分試合開始予定
 八王子リトルシニアvs世田谷西リトルシニア
 第二試合 午前9時20分試合開始予定
 東練馬リトルシニアvs浦和リトルシニア

8月17日(土)
【東京ドーム】決勝
 午後2時開始の巨人戦終了後に決勝戦を予定

【関連記事】
【動画】静岡裾野シニアの137キロ右腕・山口凱矢の「剛球」と「目指す未来」 【ニュース - 中学野球関連】
元横浜DeNAベイスターズ小池正晃氏の息子・小池祐吏(中本牧リトルシニア)にインタビュー! 【ニュース - 中学野球関連】
浦和リトルシニアvs中本牧リトルシニア【第47回日本リトルシニア日本選手権】
第944回 新戦力も整い、最後は「嬉し涙を流す」 神戸弘陵女子硬式野球部【後編】【野球部訪問】
浦和リトルシニアvs小金井リトルシニア【第25回日本リトルシニア全国選抜野球大会】
第867回 大化けの予感を感じさせる直球の伸びとコマンド力!シニア全国3位の原動力・岡本陸(江戸川中央シニア) 【2019年インタビュー】
第855回 攻撃型2番の申し子・新井流星(武蔵狭山ボーイズ)が身に付けた屈強なメンタリティー 【2018年インタビュー】
第854回 今宮健太を彷彿させるユーティリティ性!渡邊翔真(武蔵狭山ボーイズ)は高校でも投打の核を狙っていく 【2018年インタビュー】
第853回 「中村剛也選手のような長打力を」永井龍樹(武蔵狭山ボーイズ)が語った長距離打者としての矜持 【2018年インタビュー】
第852回 須貝将希(武蔵狭山ボーイズ)を変えた監督の叱咤激励!成長の糧を得た二刀流プレーヤーに迫る 【2018年インタビュー】
第16回 「勝利」と「育成」の両立を続けるリトルシニアの名門!世田谷西リトルシニアに迫る【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
コメント (1)
佐倉シニア2019.08.15 ななし
佐倉負けたんか、、、

コメントを投稿する

前の記事:
【宮城県秋季大会】石巻、石巻工が県大会出場を決める!! 9月5日の結果
次の記事:
【個人速報&写真速報】明豊vs健大高崎の一戦!強肩捕手・戸丸、明豊の強打者・布施など逸材揃い!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る