【週刊中学野球ニュース】大学日本代表の中学時代の所属チームを分析!軟式と硬式の比率は?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.09
 編集部の中学野球担当・栗崎祐太朗がリサーチ!この1週間の中学野球ニュースを配信!

柱としての活躍が期待される森下暢仁(明治大・4年)は軟式野球の出身だ

 6月21日(金)から23日(日)にかけて大学日本代表の選考合宿が行われ、終了後に24名の大学日本代表が発表された。
 今回は、そんな選出された24名の選手を振り返っていきながら、代表選手の中学時代のチームも見ていきたい。それでは早速見ていこう。

■投手 8名
吉田 大喜(日本体育大・4年) 大冠/茨木市立東雲中(軟式)
森下 暢仁(明治大・4年) 大分商/大分市立大東中(軟式)
伊藤 大海(苫小牧駒澤大・3年) 駒大苫小牧/函館東リトルシニア
山崎 伊織(東海大・3年) 明石商/明石ボーイズ
村上 頌樹(東洋大・3年) 智辯学園/淡路ボーイズ
内間 拓馬(亜細亜大・3年) 宜野座/本部町立本部中学校(軟式)
早川 隆久(早稲田大・3年) 木更津総合/横芝光町立横芝中(軟式)
佐藤 隼輔(筑波大・2年) 仙台/仙台市立広瀬中(軟式)
■捕手 4名
郡司 裕也(慶應義塾大・4年) 仙台育英/千葉市シニア
佐藤 都志也(東洋大・4年) 聖光学院/いわき市立平第二中(軟式)
海野 隆司(東海大・4年) 関西/ファイターズ岡山
古川 裕大(上武大・3年) 久留米商/久留米ボーイズ
■内野手 8名
柳町 達(慶應義塾大・4年) 慶應義塾/取手シニア
安本 竜二(法政大・4年) 静岡/静岡市立安倍川中(軟式)
篠原 涼(筑波大・4年) 敦賀気比/富士宮シニア
元山 飛優(東北福祉大・3年) 佐久長聖/生駒ボーイズ
児玉 亮涼(九州産業大・3年) 文徳/熊本北部シニア
小川 龍成(國學院大・3年) 前橋育英/館林ボーイズ
牧 秀悟(中央大・3年) 松本第一/長野若穂シニア
田中 幹也(亜細亜大・1年) 東海大菅生/相模原シニア
■外野手 4名
宇草 孔基(法政大・4年) 常総学院/墨田シニア
竹村 陸(近畿大・4年) 神戸国際大附/兵庫西宮ボーイズ
丸山 和郁(明治大・2年) 前橋育英/高崎市立倉渕中(軟式)
森下 翔太(中央大・1年) 東海大相模/戸塚シニア

 まず目についたのは、8名の投手のうち5名が軟式野球出身の選手であることだ。高校野球ドットコムでは以前にも、昨年のドラフト会議で指名を受けた選手の軟式野球出身者を調べたが、4名のドラフト1位投手が軟式野球出身であるなど、依然として軟式出身者の活躍が目立つ状況だ。
 中学野球と言えば、「軟式野球<硬式野球」というイメージが定着しているように感じるが、実際に軟式野球出身の選手を見ていくと非常にレベルが高いことがわかる。

 硬式チームに目を移すと、東京六大学屈指の捕手に成長した郡司 裕也(慶應義塾大)は、リトルシニアの名門・千葉市シニアだ。千葉市シニアは、石橋 康太(中日ドランゴンズ)や藤平 尚真(東北楽天ゴールデンイーグルス)などを輩出しており、郡司にも大きな期待が懸かる。

 また元山 飛優(東北福祉大)の出身チームである、生駒ボーイズも見逃せない。立教大学で活躍する田中 誠也履正社から明治大に進んだ竹田 祐、そして花咲徳栄の主砲・井上 朋也など実力派を多く輩出しているんが特徴だ。

 現役のプロ野球選手だけでなく、ドラフト指名選手や代表選手のルーツを辿っていくと、意外な傾向が見えてくる。今後も、こうした調査は随時行っていきたい。

(文=栗崎 祐太朗)

あわせて読みたい!
2018年ドラフト指名選手から見るボーイズリーグ出身選手
2018年ドラフト指名選手から見るリトルシニア出身選手一覧!
軟式野球と硬式野球どっちがいいの?それぞれのメリットを紹介!
2018年ドラ1投手が4人!中学軟式は好投手の宝庫だ

【関連記事】
来秋のドラフト候補!最速155キロ右腕・伊藤大海の最大の武器は「火の玉ストレート」? 【ニュース - コラム】
第249回 投手MVP・伊藤 大海(苫小牧駒澤大3年) 気合と冷静さを兼ね備えた「火の玉ストレート」【ドラフト特集コラム】
俳優・吉村卓也氏が今年のドラフト会議を振り返る!成功した球団はどこだ? 【ニュース - コラム】
第30回 吉村卓也が各球団のドラフトを振り返る!補強ポイントを抑えているのか?【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第1083回 思考力、打撃力、守備力ともに高次元な郡司裕也(慶應大・中日ドラ4位)は中日の正捕手を狙えるか? 【2019年インタビュー】
第237回 10年間で11名全員がプロ入り 侍ジャパン大学代表の4番たち【ドラフト特集コラム】
第237回 2019年のドラフトは「キセキの年」。奥川恭伸、佐々木朗希、森下暢仁の目玉投手3人の魅力とは??【ドラフト特集コラム】
第1037回 「大学球界の名門・東洋大4番バッターが語る、バッティング理論」佐藤都志也(東洋大学)【前編】 【2019年インタビュー】
第1040回 理論派のアスリート型キャッチャー・佐藤都志也(東洋大学)。1.8秒台の猛肩のコツは「キャッチング」【後編】 【2019年インタビュー】
第1034回 笠谷俊介に柳裕也、ドラ1候補・森下暢仁(明治大)のプロ入りへの意思を明確にした類まれな環境 【2019年インタビュー】
第1056回 府内屈指の右腕を日本代表入りの怪腕にさせたドラ1先輩のアドバイス 吉田大喜(日本体育大学) 【2019年インタビュー】
第22回 世界一への道は、野手陣の成長が最重要!U-18野手の走攻守の課題を洗い出し!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
U-18日本代表vs大学日本代表【第27回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ】
伊藤 大海(駒大苫小牧) 【選手名鑑】
宇草 孔基(常総学院) 【選手名鑑】
内間 拓馬(宜野座) 【選手名鑑】
海野 隆司(関西) 【選手名鑑】
小川 龍成(前橋育英) 【選手名鑑】
郡司 裕也(仙台育英) 【選手名鑑】
佐藤 都志也(聖光学院) 【選手名鑑】
佐藤 隼輔(仙台) 【選手名鑑】
篠原 涼(敦賀気比) 【選手名鑑】
竹村 陸(神戸国際大附) 【選手名鑑】
田中 幹也(東海大菅生) 【選手名鑑】
早川 隆久(木更津総合) 【選手名鑑】
古川 裕大(久留米商) 【選手名鑑】
牧 秀悟(松本第一) 【選手名鑑】
丸山 和郁(前橋育英) 【選手名鑑】
村上 頌樹(智辯学園) 【選手名鑑】
元山 飛優(佐久長聖) 【選手名鑑】
森下 翔太(東海大相模) 【選手名鑑】
森下 暢仁(大分商) 【選手名鑑】
安本 竜二(静岡) 【選手名鑑】
柳町 達(慶應義塾) 【選手名鑑】
山崎 伊織(明石商) 【選手名鑑】
吉田 大喜(大冠) 【選手名鑑】

コメントを投稿する

前の記事:
決勝のカードは、佐賀学園vs北陵に【秋季佐賀県大会・1日の結果】
次の記事:
ケガからの回復時と食事のバランス
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る