2012年05月05日 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)

登美ヶ丘vs生駒

2012年春の大会 平成24年度春季奈良県大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

吉田卓郎監督

 公立校にとって仕方がないとはいえ、不思議な対戦だった。
教え子を残してチームを去る淋しさあるだろうし、後を受ける指揮官も心中、複雑だったに違いない。

吉田監督には耳成や信貴ケ丘(現西和清陵)などで多くの経験を積んできた実績がある。4年ぶりの監督復帰だが、前監督の想いを汲んで、指導に当たるという。

「監督が替わるというのは、みんな不安やと思う。ただ、就任した時に子供たちにいったのは、監督が替わるとこちらとしては同じようにやっていても、『緩くなった』と言われる。だから、高いモチベーションをもってやろう。今まで以上に気持ちをあげていかなアカンよという話はしました。これからの課題は学校生活ですね。野球の練習はすごく一生懸命やっているし、できているチーム。今までの学校生活が悪かったわけではないけど、まだまだ、学校生活で頑張れる部分はあると思う。野球部員である前に登美ヶ丘高校の生徒。野球はしっかりできているんやから、そこを高めて人間力が高まれば、野球も自然に強くなってくる」。

前監督が築きあげた野球力に4年ぶりの現場復帰となった新監督が目指す人間力。
奈良県が誇る2人のベテラン指揮官の教えのもと、公立の雄・登美ヶ丘は新たな道を歩き始めた。

(文=氏原 英明)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
組み合わせ決定!智弁学園、天理の初戦は?【秋季奈良県 シード大会】 【ニュース - 高校野球関連】
生駒、関西中央が接戦を制して2回戦へ!【選手権奈良大会・15日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第729回 奈良展望 天理・智辯学園は再戦が実現するのか?高田商ブロックは最激戦区!!【大会展望・総括コラム】
第521回 高校野球ドットコム座談会 「5季連続優勝の智辯学園に立ちはだかる実力校たち」【大会展望・総括コラム】
第336回 【奈良展望】盤石の野球を見せる智辯学園 智辯学園を追う注目校は?【大会展望・総括コラム】
天理vs登美ヶ丘【奈良県 2016年春の大会 平成28年度春季奈良県大会】
第47回 県立生駒高等学校(奈良)【僕らの熱い夏2015】
登美ヶ丘vs奈良大附【奈良県 2012年夏の大会 第94回選手権奈良大会】
登美ヶ丘vs香芝【奈良県 2012年夏の大会 第94回選手権奈良大会】
奈良大付vs登美ヶ丘【奈良県 2011年秋の大会 奈良県秋季大会】
天理vs登美ヶ丘【奈良県 2011年春の大会 奈良県春季県大会】
第22回 秋季大会を振り返って(下)~奈良編~【大会展望・総括コラム】
生駒 【高校別データ】
登美ヶ丘 【高校別データ】
春季奈良県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

奈良県地域応援スポンサー

奈良県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る