2012年05月05日 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)

登美ヶ丘vs生駒

2012年春の大会 平成24年度春季奈良県大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

登美ケ丘・北投手は11奪三振の好投

公立の雄・登美ケ丘  新たなスタート

 公立校の性と言った方がいいのかもしれない。

登美ヶ丘VS生駒の対決はちょっとした因縁めいたカードだった。

長年、登美ヶ丘を率いていた北野定雄元監督が、県の人事異動で、生駒高校へ赴任。まだ指揮はとっていないとはいえ、その両校が相対したのだ。
40数校しかない奈良県だから、こうしたこともよくあるのだが、指揮官が変わった直後の大会で対戦するという奇妙な縁は、当該校にしか分からない、ちょっとした因縁でもあった。

北野氏の後を受けて、監督に就任した吉田卓郎監督は言う。
「やりにくさは多少あるけど、選手は一生懸命やるだけやから、モチベーションは高いと思う。前監督に見てもらえるわけやから、恩返しするつもりで全力でやれっていう話はしました」

もっとも、生駒ナインからからすれば、北野氏が指揮を取っているわけではないから、そうした因縁もどこ吹く風だ。登美ヶ丘側からの想いが強かったというのが現状だろう。

試合は、その想いの差が出たものだった。
1回表、2死から3番・北が右翼二塁打で出塁すると、4番・森本の左翼前安打で1点を先制。2回表には柳田の適時打などで2点を追加した。その後、膠着したものの、6回表に打線が爆発。四球に盗塁を絡め、5連続長短打で一気に5得点で試合を決めた。

投げては、先発した北が好投。7回を3安打1失点11奪三振。エース松尾に次ぐ二番手として、大きな結果を残した。
「ほとんど僕は動かなかった。選手たちが存分に溌剌と思い切りやってくれた。うちの子らは頑張るしかないわけやし、その姿も、北野君は見てくれているやろうし、いい試合をしてくれたと思う」。
吉田監督は快勝にほっと胸をなでおろしているようだった。

【次のページ】 登美ヶ丘vs生駒(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第42回 打倒私学掲げる公立・生駒(奈良)の伝統行事【冬が僕らを強くする2021】
4番の一打で奈良朱雀がサヨナラ勝ち!22日に行われた3試合を徹底レポート【奈良】 【ニュース - 高校野球関連】
生駒vs香芝【奈良県 2020年奈良県高校夏季野球大会】
東京大学は新入生27名が入部。出身校は東筑、静岡、土佐など名門が続々 【ニュース - 高校野球関連】
第729回 奈良展望 天理・智辯学園は再戦が実現するのか?高田商ブロックは最激戦区!!【大会展望・総括コラム】
第521回 高校野球ドットコム座談会 「5季連続優勝の智辯学園に立ちはだかる実力校たち」【大会展望・総括コラム】
第336回 【奈良展望】盤石の野球を見せる智辯学園 智辯学園を追う注目校は?【大会展望・総括コラム】
天理vs登美ヶ丘【奈良県 2016年春の大会 平成28年度春季奈良県大会】
第47回 県立生駒高等学校(奈良)【僕らの熱い夏2015】
登美ヶ丘vs奈良大附【奈良県 2012年夏の大会 第94回選手権奈良大会】
登美ヶ丘vs香芝【奈良県 2012年夏の大会 第94回選手権奈良大会】
奈良大付vs登美ヶ丘【奈良県 2011年秋の大会 奈良県秋季大会】
生駒 【高校別データ】
登美ヶ丘 【高校別データ】
春季奈良県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

奈良県地域応援スポンサー

奈良県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る