2011年07月09日 奈良県立橿原公苑野球場(佐藤薬品スタジアム)

第93回全国高校野球選手権奈良大会 開会式

2011年夏の大会 第93回奈良大会 開会式
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

天理不在の奈良県大会、いよいよ開幕

第93回全国高校野球選手権奈良大会が開幕。前年度優勝の天理が大会前に辞退したために、予定より1校減って42校で大会の幕はきって落とされた。
選手宣誓では、五條・田中主将が「震災で傷付いた仲間のためにも、全力でプレーすることを誓います」と力強く宣言。
開幕戦に先だって行われた始球式では、福島県富岡町から河合町に避難し、町立河合第1中野球部の平山詠二朗君が登板。見事な投球を見せた。
「離れ離れに担った仲間に、頑張っている姿を伝えられたと思う」と胸を張っていた。

(文=編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第93回奈良大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

奈良県地域応援スポンサー

奈良県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る