2016年10月09日 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)

智辯学園vs高田商

2016年秋の大会 平成28年秋季近畿地区高等学校野球大会奈良予選 決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

智辯学園が逆転勝利で奈良大会4連覇

福元悠真(智辯学園)

 智辯学園は昨秋から準決勝まで県内で負け無しの20連勝中。しかし、決勝戦ではいきなり4連覇に暗雲が立ち込めた。

 初回、先発の岩井文飛(2年)が高田商の3番・山崎 智也(2年)に適時打を浴び先制を許すと続く4番の大久保 拓海(2年)にツーランを被弾。わずか12球で3点を失った。

 打線はその裏、キャプテン・福元 悠真(2年)の二塁打を足掛かりにすぐさま1点を返すが、その後は岩井と高田商の先発・古川 響輝(2年)の投げ合いが続く。

 古川は前日の準決勝も完投している高田商の大黒柱。初回に1点を失ったもののその後のピンチを凌ぐと、強打の智辯学園打線を5回まで2安打に抑える。岩井も初回に痛打を浴びたが小坂監督が「どこで代えようかと思ってたけど、だんだん良くなってきた」と話すように2回と3回は三者凡退、4回と5回は安打を打たれたがいずれも二死からの単打で得点圏に走者を背負わない。

 しばらく膠着状態が続いたが6回、高田商は四球で出塁した大久保を三塁に進めると、岩井の暴投で1点を追加。待望の得点でリードを広げた。

 3点を追いかける智辯学園は7回、先頭の高塚 勢牧(1年)が本塁打。これで反撃ムードを高めると、6回の守備から出場していた南峠 友祐(1年)が二塁打を放ち、一死後、福元がレフトスタンドへ同点ツーラン。打った瞬間手応え十分だった一打に福元は右の拳を突き上げた。旧チームでは主軸を任されていたが、2回戦から1番を打つ。
小坂監督からは「お前が1番で出てチームを引っ張れ。気持ちを出せるのはお前しかいない」と抜擢された。キャプテンの一振りで試合を振り出しに戻すと、8回には石田 航大(2年)の安打と高塚の送りバントで作った一死二塁のチャンスに南峠が再び二塁打を放ち勝ち越しに成功。50mのタイムが6.1秒と俊足が武器の南峠は、代走で出場した1回戦で打席に立ったがその時は四球。この日放った公式戦初安打から2打席続けて結果を残した。
「高塚が打ってくれたのが大きかった。南峠も活躍してくれた」と2桁背番号の1年生の活躍を喜んだ小坂監督、近畿大会ではこの日打球が速すぎてフェンス直撃の”単打”を放った4番・西岡 寿透(2年)や5番・畠山 開成(2年)ら中軸の爆発に期待を寄せた。

 打線の力は旧チーム以上、そんな評判の智辯学園が掲げる目標はただ一つ。全員で優勝旗を返しに行くこと。すでに34本塁打のキャプテンを切り込み隊長に3季連続の甲子園出場を狙う。

(文・写真=小中 翔太

注目記事
・2016年秋季大会特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
智辯学園vs奈良大附など熱戦続く!新生・横浜が初戦迎える5日の注目カード! 【ニュース - 高校野球関連】
高田商vs奈良【奈良県 2020年奈良県高校夏季野球大会】
智辯学園vs関西中央【奈良県 2020年奈良県高校夏季野球大会】
青山ー中道の2年生バッテリーがプロ入り!2011年夏に全国16強入りを果たした智辯学園ナインのその後を紹介 【ニュース - 高校野球関連】
智辯学園vs橿原【奈良県 2020年奈良県高校夏季野球大会】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第255回 徳丸、前川など西日本の新2年生野手はスラッガー、巧打者揃い!【後編】【ドラフト特集コラム】
第243回 巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが語るドラフト秘話 岡本和真はなぜ1位になったのか?【ドラフト特集コラム】
第253回 森木大智だけじゃない!2003年世代は145キロ右腕、140キロ左腕など好投手が数多く点在【後編】【ドラフト特集コラム】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第1101回 最速146キロの大型左腕・松浦慶斗はなぜ旭川を飛び出して大阪桐蔭を選んだのか?【前編】 【2020年インタビュー】
大阪桐蔭vs智辯学園【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
智辯学園vs智辯和歌山【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1014回 驚異的な球速アップの要因は「右手の小指」。たどり着いた剛速球右腕への道 池田陽佑(智辯和歌山)【後編】 【2019年インタビュー】
第496回 智辯学園高等学校 福元 悠真選手「絶対に打てるという自信を持てるほど練習を重ねていきたい」【後編】 【2017年インタビュー】
第494回 智辯学園高等学校 福元 悠真選手「4番打者として選抜優勝も自分の未熟さを実感した」【前編】 【2017年インタビュー】
第492回 智辯学園高等学校 太田 英毅選手 「目指すはセンバツ二連覇!」 【2017年インタビュー】
高田商 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
平成28年秋季近畿地区高等学校野球大会奈良予選 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

智辯学園智辯学園❗takatakapitopito 2016.10.09
秋季大会、優勝

応援メッセージを投稿する

奈良県地域応援スポンサー

奈良県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る