海星打線が18安打と大爆発

初回、海星は先頭打者・江越海地が俊足を生かして内野安打で出塁すると、3番・永江 恭平、4番・一ノ瀬慎太郎も内野安打を放つなど足を絡めた攻撃で、まずは1点を先制。これで火がついた海星は、3回以降、今度は打線が大爆発。6回で計18安打、11得点を記録した。

(文=編集部)

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。