2019年07月18日 松本市野球場

上田西vs長野日大

2019年夏の大会 第101回選手権長野大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

Aシード校対決は上田西が長野日大を圧倒

 第3シードの上田西、第6シードの長野日大とAシードの両校が順当に勝ち上がり、準々決勝で対戦。試合は一方的な展開となった。

 上田西阿部 巧雅長野日大は金井聖士郎と右腕エースが先発した。ともに2回に得点機に走者を進めながらも無得点。打者2巡目となった上田西は3回裏、1番齋藤慶喜が内野安打で出塁。その後、ヒットと四球で2死満塁として6番一ノ瀬文哉はフルカウントから四球を選ぶ、押し出しで先制した。続く井出恭太郎はライト線を破る三塁打で3点を加え、4点のリードを奪った。

 上田西は4回も1死満塁から4番宮坂愛斗が中前打し2点を追加。代わった長野日大の2人目・渡邉春都も攻め、6番一ノ瀬、8番阿部の適時打などで一挙6点を挙げ、10対0とリードを広げた。

 上田西は5回、阿部から山口直央にスイッチ。山口は四球で走者1人を出したものの後続を抑え、5回コールドで雨が降り始めた試合で早々に決着をつけた。

 上田西は日大3投手に計13安打し、3盗塁を決めるなど3、4回で一気にたたみかけた。一方の長野日大は、上田西投手陣の力のあるボールに押され、わずか1安打。2回の1死二、三塁の先制機を生かせず流れをつかめないまま敗れた。

(文:小池 剛)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
上田西や佐久長聖を中心に大混戦の秋季長野県大会を展望 【ニュース - コラム】
第968回 長野県秋季大会展望 北信越大会に出場するのはどこだ!【大会展望・総括コラム】
佐久長聖が初戦敗退 決勝は30年ぶりの公立対決!激動の長野大会を総括 【ニュース - コラム】
第935回 【長野大会総括】30年ぶり公立校決勝で飯山が初優勝!シード校が早々と散る波乱含みの大会に【大会展望・総括コラム】
飯山vs上田西【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
上田西vs長野【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第942回 連覇狙う佐久長聖とノーシードの松商学園が同ブロックに!また最激戦区は第7シードブロック【大会展望・総括コラム】
第905回 上田西、松本第一、東海大諏訪が同ブロックで潰し合う!熾烈極めた春季長野県大会を総括!【大会展望・総括コラム】
上田西vs上田千曲【長野県 2019年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球長野県大会東信予選会】
啓新vs上田西【2018年秋の大会 第139回北信越地区高等学校野球大会】
健大高崎vs上田西【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
上田西 【高校別データ】
長野日大 【高校別データ】
第101回 全国高等学校野球選手権 長野大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

長野県地域応援スポンサー

長野県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る