2019年07月11日 松本市野球場

塩尻志学館vs下伊那農

2019年夏の大会 第101回選手権長野大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

塩尻志学館が難敵下伊那農業に快勝

 1回戦を快勝した塩尻志学館と、初戦となるが個々の能力が高い下伊那農が対戦した。先発は志学館が背番号11の2年生右腕中山透弥、下農はエース右腕桐生佳朗。先手を取ったのは志学館。3回、先頭の8番田中陽希が三塁打し、次打者のときに暴投で1点を先制した。さらに1死から四球、敵失で2死一、二塁として4番上條健亮はライト線に2点適時三塁打を放ち、3点を先取した。

 志学館は、3回途中からリリーフした下農2番手の左腕土岐拓に苦しんでいたが7回、1死一、二塁から2番仲田蓮がライト越えの2点適時打を放つなど3点を加え、流れを大きく引き寄せた。

 志学館は9回にも下農の守備に集中力が切れたのにも乗じて6点を加え試合を決定付けた。志学館の先発、中山は緩いカーブを時折交えた緩急を使った投球で、打力のある下農打線を打たせて取り、バックの好守にも助けられ5安打で完封した。志学館は、速球のある下農の3投手に15三振をくらったが、9安打のうち6本が長打のように狙い球を逃さずに強打した。

 下農は、球威のある3投手で継投したが、スピード対策した志学館打線につかまった。8失策と守備も乱れた。強力打線もクリーンアップで内野安打2つに抑えられ、外野の深い守りと強風にも阻まれた。

(文:小池 剛)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第942回 連覇狙う佐久長聖とノーシードの松商学園が同ブロックに!また最激戦区は第7シードブロック【大会展望・総括コラム】
松川、赤穂、岡谷南、東海大諏訪がシード獲得!【秋季長野県大会予選会 予備選】 【ニュース - 高校野球関連】
東京都市大塩尻、岡谷南、長野吉田が勝利!5日に行われた試合結果!【秋季長野県大会予選会 予備選】 【ニュース - 高校野球関連】
上田千曲vs下伊那農【長野県 2017年夏の大会 第99回選手権長野大会】
塩尻志学館vs須坂創成【長野県 2017年夏の大会 第99回選手権長野大会】
第18回 「食」では負けない!どんな仕事も笑顔でこなす 長野県下伊那農業高等学校【頑張る!マネージャー】
下伊那農vs長野俊英【長野県 2016年秋の大会 第135回秋季北信越地区高校野球長野県大会】
下伊那農vs下諏訪向陽【長野県 2016年秋の大会 第135回秋季北信越地区高校野球長野県大会】
田川vs塩尻志学館【長野県 2016年秋の大会 第135回秋季北信越地区高校野球長野県大会】
第355回 松本第一、長野日大などシード校は初戦から息を抜けない展開に!【長野抽選会後 展望】【大会展望・総括コラム】
塩尻志学館 【高校別データ】
下伊那農 【高校別データ】
第101回 全国高等学校野球選手権 長野大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

長野県地域応援スポンサー

長野県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る