2018年05月14日 しんきん諏訪湖スタジアム

上田西vs松本第一

2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球長野県大会 二回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

上田西が中盤以降、松本一を突き放し強豪私立対決を制す



先発の横尾虎之介(上田西)
  

 ともに1回戦では登板しなかったエースが先発。松本第一は180センチ左腕の荻原健汰、上田西は右オーバーの横尾虎之介がマウンドを託された。

 

 上田西松本第一・荻原の立ち上がりを攻め、1番齋藤慶喜、2番荒井朋範の左打者が連続中前打で無死一、二塁をつくると、3番宮坂愛斗はライト前に弾きまず1点。さらに1死二、三塁から5番一ノ瀬文哉の一ゴロの間に三走がかえり、幸先よく2点を先制した。

 

 横尾の低めの変化球に手を焼いていた松本第一は4回、2死から4番小林風輝、5番横内開都の連打で一、二塁とすると、6番荻原はセンター越えの2点二塁打を放ち、試合を振り出しに戻した。

 

 2回以降立ち直った荻原に抑えられていた上田西は5回、2死一、三塁で4番塚田純平の打席。塚田の打球はショート正面の当たりとなったが、バウンドを合わせ損ね弾く間に1点。5番一ノ瀬も適時打で続き、2点を勝ち越した。

 

 さらに上田西は7回、3番宮坂の2点適時打や代打工藤瑠哉の適時打などで4点を加え、突き放した。上田西は8回以降、3人の継投で松本第一の反撃を1点に抑え、8対3で完勝した。

 

 松本第一は失策や野選などのミスが中盤以降、痛い失点につながった。

 

(文・写真=小池 剛)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
健大高崎と上田西が練習試合で激突!強豪同士の一戦を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
健大高崎vs上田西【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
激戦が予想される秋季長野県大会地区予選会を展望! 【ニュース - コラム】
第764回 激戦が予想される秋季長野県大会地区予選会を展望!【大会展望】【大会展望・総括コラム】
第745回 前評判通りに佐久長聖が優勝!長野の夏を総括する!【大会展望・総括コラム】
佐久長聖vs上田西【長野県 2018年夏の大会 第100回選手権長野大会】
上田西vs松本国際【長野県 2018年夏の大会 第100回選手権長野大会】
松本国際vs松本第一【長野県 2018年夏の大会 第100回選手権長野大会】
上田西vs小諸商【長野県 2018年夏の大会 第100回選手権長野大会】
第726回 佐久長聖、松商学園の二強を中心に混戦模様!実力公立校もひしめく!【大会展望・総括コラム】
第66回 名門松商学園と佐久長聖を中心だが上田西など新勢力も絡み合う【長野・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第642回 佐久長聖と松商学園が軸か?追いかける実力校もずらり!【大会展望・総括コラム】
上田西 【高校別データ】
松本第一 【高校別データ】
第138回 北信越地区高等学校野球長野県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

長野県地域応援スポンサー

長野県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る