2013年09月24日 日本製紙クリネックススタジアム宮城

仙台育英vs東陵

2013年秋の大会 宮城県大会 決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

仙台育英が連覇達成

仙台育英東陵に逆転勝ちし、2年連続17回目の優勝を飾った。

仙台育英は初戦の2回戦と準々決勝で2番手として好投していた高橋大祐が先発した。東陵は1回戦から準決勝までの4試合をエース・佐藤 洸雅が先発していたが、この日は1回戦以外、2番手で登板していた岡本 直己が初めて先発マウンドに立った。

仙台育英はその岡本の前に好機を作れなかった。初回を三者凡退で終えると、2回には4番・阿部 涼平がサードの横を抜くレフト前ヒットで出塁したが、得点に結びつけられず。3、4回も三人で攻撃を終えた。5回には一死から6番・佐々木友希がセンター前ヒットを放ち、7番・中野利一が犠打で二塁に進めるも、8番・斎 夢海がセンターフライに倒れて得点ならなかった。

一方の東陵は攻めていた。1回、一死から2番・工藤翔が振り逃げで出塁すると3番・伊藤 匠哉がファースト強襲のヒットを放ち、一、三塁。ここで4番・小林 壱聖だったが、ショートゴロに倒れてゲッツー。2回は一死から6番・白石 雅嗣が四球、7番・柴田 優祐がセンター前ヒットで一、二塁とした。8番・梅木 雅也はセンターフライ。完全に打ち取られた当たりだったが、仙台育英のセンター・首藤 大地が落球。一死満塁と最大のチャンスが訪れた。しかし、9番・岡本は空振り三振、1番・山﨑 誠悟はサードゴロ。仙台育英のサード・阿部が打球を前に落としたが、冷静に三塁ベースを踏んで得点に至らなかった。3回には四死球で走者を出し、4回には先頭の柴田がライト前ヒットで塁に出るも後続が断たれた。

仙台育英の打線は岡本に封じられ、東陵打線は好機で1本が出ない。0—0で5回を終えた。

試合が動いたのは6回裏、東陵の攻撃だった。四球などで二死一、二塁とすると、打席にはピッチャーの9番・岡本。その打球は勢いがなかったがセンター前に飛び、二走・白石が猛然とホームへ。ついに均衡が破れた。

【次のページ】 仙台育英vs東陵(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
甲子園最速記録保持者・佐藤由規の最後の夏は大記録とともに去っていった 【ニュース - 高校野球関連】
星稜vs仙台育英【第101回全国高等学校野球選手権大会】
中京学院大中京が終盤の劇的逆転勝ち!履正社、明石商、星稜がベスト4へ!【第101回選手権大会トーナメント表】 【ニュース - 高校野球関連】
仙台育英vs敦賀気比【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第960回 第1試合から第4試合まですべて激戦!展開が読めない準々決勝4試合の見所【大会展望・総括コラム】
第49回 高校野球界に「中学軟式出身旋風」到来か?【101回大会特集】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
第42回 今年の甲子園ベスト16がほぼ順当だといえる理由【101回大会特集】
仙台育英vs鳴門【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第956回 習志野、仙台育英、関東一など実力校が登場!ベスト16が出揃う大会9日目3試合の見所!【大会展望・総括コラム】
仙台育英vs飯山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
仙台育英vs東日本国際大昌平【2019年春の大会 第66回東北地区高等学校野球大会】
第865回 甲子園の「花」になる!144キロ右腕・伊藤樹(秀光中等教育)が見据える一流への道 【2019年インタビュー】
第863回 最速147キロサウスポー・笹倉世凪(秀光中等教育)が明かした球速アップの秘密 【2019年インタビュー】
第604回 西巻 賢二(仙台育英)「宮城での6年間は最高だった。憧れるような選手になりたい」 【2017年インタビュー】
第603回 長谷川 拓帆(仙台育英)「目標とされる野球人になりたい」 【2017年インタビュー】
第596回 馬場 皐輔(仙台大)「高い意識と確かな積み上げで、大学球界を代表する剛腕へ」 【2017年インタビュー】
仙台育英 【高校別データ】
東陵 【高校別データ】
第66回秋季東北地区高校野球宮城県大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

東陵おつかれさまです!えびちり 2013.09.27
気仙沼から決勝までいっめほんとに感動しました!東北大会もがんばってください(^O^)応援してます!

応援メッセージを投稿する

宮城県地域応援スポンサー

宮城県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る